【女子失神】イケメン俳優、吉沢亮。学生時代のモテエピソードがすご過ぎる

吉沢亮 イケメン

売りに売れているイケメン俳優、吉沢亮。

映画舞台挨拶で、学生時代のエピソードを披露!

女子全員納得の、モテぶりとは??

 

 

スポンサーリンク

 

今、注目の俳優!吉沢亮

吉沢亮 イケメン

<出典:modelpress>

2月12日、大阪市内にて

映画『リバーズ・エッジ』の先行試写会での舞台挨拶が行われ、女優二階堂ふみ(23歳)と今回話題の俳優吉沢亮(24歳)が登場。

 

吉沢亮の姿が見えただけで、

女子の黄色い声援がすごい!!!

会場内の480席は若い女性で満席、

今回の試写会のチケットも15分で完売、

ほぼ吉沢亮のファンの女の子だったようです。

 

バレンタインデーも近いという事で、

話題はバレンタインデーの話に…

 

イケメンで注目されている吉沢亮に、行定監督は質問攻めw

「吉沢、来てるね~。

吉沢、来てるんじゃない?」

と吉沢ファンを見渡しし、ファンを代表して色々聞きだしてくれました!

 

吉沢亮本人が語った、モテエピソードとは??

 

スポンサーリンク

 

「中学時代は死ぬほどモテました」

吉沢亮 学生服

<出典:imgwm>

“バレンタインチョコをもらった過去最高数は?”

「小学6年ころから友チョコが流行りだして、

友チョコを交換している女子のところに行って、自分からもらいに行ってました」

とまさかの告白!!!

「ソワソワしますね。

ないだろうなと思いながらも机の中を見たりしますね」

と、当時のバレンタイン当日の気持ちを話しました。

 

この回答に、行定監督は

“だいだいモテるヤツはこういうことを言うんだよね。

自分からもらいに行ってましたよなんて。本当のことは言わない(笑)”

「本当にもらってないですよ」

 

と否定していましたが、

驚きの過去を話しました!

 

“中学時代は?”

「バレンタインデーについてはないです。

でも中学時代は死ぬほどモテました

 

と、モテエピソードを隠さず話していました。

これにもファンからは黄色い感性!

 

ただ…

一部ネットでは、この話が雑誌のインタビューでもされていたという意見が…

中学時代には同学年の女子3分の2に告白されました

それで気付いちゃったんでしょうね、『俺、イケてんだ!』って(笑)”

 

ただ、吉沢亮が通っていた中学校は、女子が学年で40人程しかいなかったとか…

その3分の2ってことは…26人くらい??

大した人数ではないじゃん!という批判の声も多数上がっていました。

 

でも普通に考えれば26人に告白されるってスゴ過ぎますよねww

 

また、この雑誌のインタビューでは落ちがあり、自虐ネタとして終わっていました。

“中学生はモテました。

だから期待して高校に入ったら、まっったくモテなかった。

クラスでは基本ひとりぼっちの非リア充です(笑)”

 

スポンサーリンク

ネットからの声

“こんなイケメンいたら好きになるわ…。

そのうちの3分の1は告白できなかっただけで、好きな気がする勢い。”

 

“高校時代モテなかったって嘘でしょ?!

近寄りがたかったんじゃなくて?”

 

“でもイケメン過ぎて恋愛の対象にならない人もいると思う。観賞するだけ”

 

“イケメンすぎて告白できなかったor恋愛対象にならないくらいのイケメン?どちらにしてもイケメン”

 

“まぁこれはモテますわい。王道のモテ顔。”

 

完璧な容姿で女子を虜にしている吉沢亮。

演技についても評価は高く、これからもっともっと活躍していくのでしょう!

たくさんの作品で色々な吉沢亮を見れるのが楽しみ過ぎます!

よかったらいいね・シェアお願いします!