『アメトーーク!』が打ち切りに。ネタ切れが原因か

アメトーーク!

大人気番組『アメトーーク!』がまさかの打ち切り!?

2016年から放送開始の日曜版が終了する模様。

打ち切られる原因はネタ切れか。視聴者からも「当然」との声…。

 

 

スポンサーリンク

 

大人気番組『アメトーーク!』が打ち切りに…その原因は

アメトーーク!

<出典:NEWS まとめもりー>

 

人気お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さん(48)と蛍原徹さん(50)がMCを務める

バラエティ番組の『アメトーーク!』日曜放送版が2018年9月に打ち切られる事が判明しました。

 

『アメトーーク!』はこの日曜版に加えて木曜日の午後11時15分からの放送もあり

週2回の編成となっている珍しい番組でした。

 

同番組では様々な”括り”で集められた芸人や芸能人がニッチな話を繰り広げることで面白さを出すといった内容でした。

 

元々は深夜帯での放送だったのが日曜日版も作られるほど人気番組でしたが

ここにきてまさかの打ち切り…。

一体何があったのでしょうか。

 

スポンサーリンク

「ネタ切れ感満載」内容に疑問を抱く視聴者多数

アメトーーク!

<出典:NEWS まとめもりー>

 

今回『アメトーーク!』日曜版が打ち切られたのは視聴率が原因ではないようです。

実際、定番にもなっている企画「家電芸人」などは人気で

木曜版も日曜版も視聴率は10%近くを推移しているほど。

 

一見好調にも見えますが、ここにきて司会の「雨上がり決死隊」二人の負担が増加しているという。

 

それに加えてもう一つ深刻な問題として「ネタ切れ」が懸念されていました。

毎回のごとくテーマを決めて企画しなければならず

ただでさえネタが枯渇しやすい上、週2回放送だとキャスティングなども含めてかなり困難となっていたようです。

 

特に今年に入ってからは

3月1日放送の「コンビ芸人 BESYトークセレクション」

4月19日の「大谷翔平スゴイぞ芸人 振り返りSP」など

いわゆる「焼き直し」のような内容も増えていました。

 

視聴者も当然そのような傾向を察したのか

 

「やるネタないなら週1にすればいいのに」

「毎回同じような芸人が集まってるしなんかお察し」

「日曜日の奴は完全に企業の宣伝じゃん。つまらん」

 

と批判もあるようです。

 

9月以降は木曜放送のみとなる『アメトーーク!』

一本に絞られ面白さを取り戻せるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

ネットの反応

日曜放送だと、内容的に置きにいかないといけないっていうのもあるしな。
どうしてもおとなしいというか当たり障りのない内容になりがち。

日曜って放送少なかったし
たまにゴールデンSPやればあんまり変わらないという

やばくなる前に早めの決断か
これは正しいと思う

深夜だから見るのにな
勘違いしてゴールデン格上げしてくるのやめて欲しい

ほんとに好きだったり詳しいやつじゃなくて
台本読ませてにわか知識披露するクソ番組

もともと「そこに焦点当てる?」っていうマイナー路線が受けてた番組なのに、
ゴールデンに行くこと自体が場違いだった
女受けや大衆受けを考えてるうちに日曜は薄っぺらくなってたよ

 

『アメトーーク!」は面白い時とそうでない時でムラがある印象です。

ゴールデンタイムに放送する以上あまり冒険することもできないですし

そうなってくると深夜帯のような内容を期待している人たちには物足りないのかもしれないですね。

【公式LINE@】MediaGrooveの更新情報をいち早くお届け!
LINE@では、バズったりトレンドになっているネタがあれば、その情報をいち早くお知らせしています!
誰よりも先にトレンドネタを仕入れたい方、ぜひご登録ください♪
友だち追加

よかったらいいね・シェアお願いします!