渡部健の復帰が難しい理由は児嶋と佐々木希が関係してる!?

渡部建、復帰はますます困難か 好感度爆上げの相方・児島次第という声も

不倫問題で表舞台から姿を消して約1年半、アンジャッシュの渡部建(49才)の復帰が一向に叶いません。

活動自粛前は、『王様のブランチ』(TBS系)、『行列のできる法律相談所』『ヒルナンデス!』(いずれも日本テレビ系)ほか多数のレギュラーを抱え、グルメや高校野球ネタでも活躍。

2017年に佐々木希(33才)と結婚し、まさに“この世の春”だったのですが、自らが招いたトラブルで活動休止を余儀なくされ、そのままの状態が続いています。

スキャンダルを起こしてもすぐに復帰する芸能人もいるなか、なぜ渡部の復帰にはこんなに時間がかかっているのでしょうか。

復帰の話が上がっては消え…

これまで何度も復帰の話は持ち上がりました。

レギュラーだった『行列のできる相談所』のGW特番で復活するという説、仲の良い有吉弘行が司会の『有吉反省会』(日本テレビ系)の最終回に出るという説……色々ありましたが、一番現実味があったのは大晦日恒例の『笑ってはいけない』(日本テレビ系)で電撃復帰するプランです。

こちらは収録まで済ませたものの、渡部の出演が週刊誌でリークされると批判が殺到、お蔵入りとなりました。

有吉は、『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)でたびたび渡部の名前を口にし、渡部が過去の人にならないようにサポートしていますが、そんな有吉が『便所さえ……。あれがホテルなら……』と語ったように、不倫場所が多目的トイレだった印象は最悪。

“普通の不倫”とは訳が違います。

渡部が復帰すれば視聴率が取れるのは間違いありませんが、下手すれば大炎上しかねないだけに、スポンサーとしては世間の反応が怖すぎる。誰もが二の足を踏んでいる状態です。

https://twitter.com/sano_sano_sano_/status/1296381869789859840

児嶋と佐々木の仕事が絶好調

自粛期間が短ければ「反省しているのか」「もう復帰するのか」と言われ、十分に自粛すれば、「復帰一発目は何をやるのか」「あのことには触れるのか」と、世間の期待値はどんどん上がります。

まさに“行くも地獄、戻るも地獄”ですが、ここにきてさらに復帰を難しくしているのが、相方・児嶋一哉(49才)の快進撃です。

渡部が自粛する前は、キレ者の渡部がポンコツな児島をサポートするイメージもありましたが、その渡部がスキャンダルで消えて以降、児島の仕事は絶好調。

バラエティはもちろん、俳優、CMなどにも引っ張りだこで、昨年には雑誌が調査した、テレビ関係者が選ぶ“性格がいい男性芸能人ランキング”で1位にも選ばれるなど好感度は上がりまくっています。

こうなると事務所としては、下手に渡部を復帰させて児島の仕事に影響が及ぶくらいなら、現状維持を選ぶでしょう。

一方、佐々木希も仕事は順調なので、こちらの事務所も渡部が復帰することで余計なハレーションが起きることは望んでいないはず。

わざわざ渡部が出てくる理由はどんどん薄れているのです。

児嶋次第…

それでは、復帰のチャンスは今後あるのでしょうか。

「それでも復帰があるとすれば、児島が“どうしても渡部とやりたい”と言った場合。ただ、いきなり地上波に出るのはハードルが高いので、児島のYouTubeチャンネルに出るのが現実的な選択肢でしょう。児島のチャンネル『児嶋だよ!』は、昨年6月に登録者数が90万人に到達したものの、その後なかなか数字が伸びず、100万人に届かない状態が続いています。渡部が出れば一気に大台に届くのは確実。いずれにせよ、すべては児島次第でしょう」(前出・芸能記者)

ある意味、児島が本当に“性格がいい”のか試されているのかもしれない。

ネットの声

「渡部は今は人力舎の主催ライブで若手の舞台の裏方でもやってみればいいんだよ。児嶋さんへの態度も含めて、自分がどれだけ驕っていたのかよくわかると思いますよ。」

「「すべては児島次第でしょう」とか勝手なこと言ってるね。まるで児島さんが乗り気でないような感じ。佐々木希さんの稼ぎで生活できてるでしょ。子供のためのもその時が来るまで話題にしない方がいいと思う。。」

「普通の不倫ならちょっと謹慎して行列あたりで復帰できたんだろうけど、多目的トイレで金銭の受け渡しもあったっていうから簡単にはいかないよ。」

banner
おすすめの記事