宮迫のYouTubeも曲がり角!?"100万円チャレンジ企画"切なすぎて…

なんか切ない…宮迫博之 100万円チャレンジ企画で若者から「問題起こした人」の認識

お笑い芸人の宮迫博之(51)が街角100万円ゲットチャレンジ企画を実施しました。

100万円チャレンジ企画

宮迫は10月26日に自身のユーチューブチャンネル「宮迫ですッ!」でタイトル「【街中検証】『宮迫です』ポーズを完璧にできたら、ガチで100万円あげます!」で動画を更新。

同企画は宮迫のお決まりの自己紹介ネタ「宮迫です!」を完璧に出来たチャレンジャーには100万円をプレゼントするというものです。

100万円ゲット現われず

宮迫によれば「ポイントは3つ」とのことで「太極拳の動き」「右ほほを1回だけ叩く」「指さしポーズは左右ずらす」との細かいチェックがありました。

実際に企画がスタートしましたが、いまの若い世代は宮迫のネタを知らない人たちも多いようで「(宮迫ですポーズって)なんだっけ? ヒカルとのコラボは見ました」との声も…。

多くの挑戦者がうろ覚えでポーズもやるも、100万円ゲットする人間は現れません。

問題を起こした人の認識しか

中には「宮迫さん知ってますか?」の質問に「問題起こした人ですか」との20代からもキツイ答えも炸裂。

宮迫は「数々起こしてんねん!」と返すしかありませんでした。

若者を対象とした企画だけに仕方ないのですが、中高年のテレビ世代からすれば何ともさみしい限り。

ネット上では「切ない」「時代の移ろいを感じる」といった意見もありました。

ネットの声

「若者の認知度が低く、全盛期の宮迫を知ってる世代はYouTubeはあまりみないし、みたとしても今の宮迫はみないだろう。いったい、誰が宮迫チャンネル観ているのだろう?ほんとうに人気YouTuberなんだろうか?」

「youtubeの企画としてこれが面白いのか、受け入れられるのかよくわからんのだが、これ、芸人としては何一つ面白くないよね。
一般人を巻き込むこと、100万円というコストをかけることを考えても。

さまぁ~ずのyoutubeチャンネルとか見たら、告知済み誕生日サプライズとか、内緒ツッコミとか、ゲストの芸人の良い部分引き出して、めちゃくちゃ面白かったんだけれども。
確か雨上がり、さまぁ~ずと一緒にリンカーンとか出てたよね。

テレビどうこうyoutubeどうのでなく、芸人として差が付いてるね、思い切り。

正直闇営業の事は、勿論、吉本や他の芸人に迷惑をかけたという点で悪かったと思うけれども、再起の場としてyoutubeを選んだことなどは全然いいと思ってる。
が、せっかくプロの芸人がyoutubeやってるのに、内容が素人youtuberの延長でしかない。
攻めの姿勢もない。」

「設定金額が100万の時点であげるつもりないんだろうと思ってた。これなら10万とか現実的な設定にしたほうが面白くなっただろうし、こういうのやるなら例えば宮迫の嫌なところを聞いて回ったり宮迫を弄る方向でやった方が面白くなったと思う。とにかく宮迫チャンネルは企画が残念すぎるな。」

おすすめの記事