【衝撃】知らないと損をする!!深すぎるパチンコ・パチスロ業界の闇がこちら…。

パチンコ

楽しい音楽と激しい光で誘惑するパチンコ・スロット店

パチンコ・パチスロ店の裏に隠された秘密があることを知っていましたか?

あなたはこれを知らないと損をします。

 

 

スポンサーリンク

 

パチンコ・スロットの勝ち負けの秘密

負ける

今回、パチプロ業界の闇が暴露されネットで話題になっております。

まずは、やったことがない人のために簡単に説明します。

●パチンコ

パチンコは機種により「スペック」というものが存在します。

大当たりしやすいけど出玉が少ない。大当たりしにくいけど出玉が多い。

といったパチンコ台の性能のようなものがあります。

 

1回大当たりしたら確率変動というモードに入って(入らない場合もあります)、次の大当たりまで確率が下がります。

その確率変動が終わるまで大当たりし続けることを「連チャン」と言います。

パチンコは連チャンし続けることで大量の出玉を得て勝つという流れになります。

●スロット

スロットにも「スペック」が存在し、さらにパチンコには無い「設定」と呼ばれるというものが存在します。

設定は1~6まであり、1が負けやすい。6になるほど勝ちやすくなる、というものがあります。

 

スロットではこの「設定」をお店側が操作し、お店の収支が決まります。

 

ここにパチスロ界の闇があります。

スロットの設定を入れるのは人の手で行うので、台の設定記録を残します。

 

その記録が何かをきっかけに外部に漏れ、逮捕者が出る事件が発生しているようです。

ただ、逮捕者が出るお店なんて行きたくないですよね?

 

店員が逮捕された場合は、公にせずクビにして穏便に済ませるそうです。

どのお店も評判は下げたくないですからね^^;

無いのが一番ですが・・・。

 

スポンサーリンク

 

お金とパチンコの裏事情

お金

パチンコ・スロットの出玉は法律上、現金に交換ことはできません。

お菓子や飲み物に交換することはできます。

 

ですがパチンコ・スロットをやる人たちは

「今日は勝った~。負けた~。」

なんて言ったりしていませんか?

 

どうゆう事かというと、

「金属(金・銀・銅)景品に交換するという考え方です」

金や銀・銅には〇〇グラム当たり〇〇円という相場が存在します。

 

金属景品に交換したら、買い取ってくれるお店に行く。

「パチンコ・スロット店」と「交換所」は全くの別物となるのです。

それゆえ、パチンコ・パチスロ店の店員の方は、交換所の場所を聞いても教えてくれません。

 

ヒントを聞いても教えてくれません。

交換所の場所が分からないお店に行くと、知ってる人の後を付いていくという恥ずかしい展開もあります^^;

スポンサーリンク

ギャンブルは適度にマナーを守って!

パチンコ・パチスロの最近は法改正も行われ、あまり勝てないようになっていると聞きます。

過度な夢を抱かないで適度に遊びましょう!

あとは、怪しいお店には近づかないことです。

気づけばこのお店・・・なんてことが・・・www

よかったらいいね・シェアお願いします!