同僚に決闘を挑んだ男、無事書類送検wwww

決闘

大阪府豊能町の職員が同僚に決闘を申し込んだ!?

「自分の経験を否定されたと思った」

包丁を差し出して「降りてこいや!

 

 

スポンサーリンク

 

町職員が同僚に決闘を申し込む・・・

決闘

<出典:キニ速 気になる速報>

 

大阪府豊能町で同僚に包丁を差し出し、決闘を申し込んだとして

環境課技能主任の男性(46)が停職処分6か月を受けるという出来事がありました

 

決闘てw

このご時世にまだそのようなことをする人がいるとは・・・

いわゆるデュエリストってやつ?w

イキリすぎでしょう

 

しかも主任46歳にもなって・・・何やってんだか

 

 

この男性は、同僚に

 

自分の経験を否定されたと思った

 

という動機を語っています

 

若い頃から同じようなことしてたのでしょうかね

決闘なんて、やるにしても若気の至りぐらいでしょうに

 

スポンサーリンク

 

決闘罪と思いきや、銃刀法違反でした

決闘

<出典:キニ速 気になる速報>

 

技術主任の男性は3月13日にゴミ収集車を運転していたところ、

 

ゴミ収集車に同乗していた50代の職員と

車速コースについて意見が食い違い口論になったとのこと

 

そんなことで・・・w

 

技術主任の男性は上司に許可を得てから一度帰宅し、

近くのホームセンターで包丁を2本購入

 

町内の駐車場で丁度収集業務を終えたところの50代職員に対して

包丁の入った袋を地面に叩きつけて

 

「降りてこいや」と申し付けて決闘を挑んだというのが今回のことの顛末

 

上司もなんで帰宅を許可したんだよ・・・

 

「包丁買ってくるんで帰宅させてください」

「いいよ!」

ってかw

 

決闘罪、正式には決闘罪に関する件という日本で決められた

決闘に関与することを禁じた法律があるのですが、知らなかったのでしょうか

 

と思いきや、意外なことに大阪府豊能署は技術主任を銃刀法違反の疑いで書類送検したようです

 

今回は50代職員の男性が決闘を受け入れなかったから決闘罪にならなかったっぽいですね

 

スポンサーリンク

 

ネットの反応

ちゃんと相手の武器まで用意するデュエリストの鑑

 

 

同じ土俵で戦おうとする武士道精神 

 

 

このご時世にちゃんと叩きつけて申し込むとかマナーええな

 

 

こういうおっちゃんバカだけど嫌いになれんわ
ワイもこういうことやりたくなるくらいやり場のない怒りに触れることあるもん

 

 

相手にも得物を用意する優しさ
これが日本男児の決闘か

 

 

決闘罪のことを知らなかったのかな・・・まあ銃刀法違反で書類送検ですが

相手に渡す包丁もわざわざ買ってくるなんて変なところで律儀ですねw

でも実際に相手が決闘を受けていたら現場は血の海ですね。

刃物は完全に殺す気じゃんよ。

【公式LINE@】MediaGrooveの更新情報をいち早くお届け!
LINE@では、バズったりトレンドになっているネタがあれば、その情報をいち早くお知らせしています!
誰よりも先にトレンドネタを仕入れたい方、ぜひご登録ください♪
友だち追加