ここまで変わっちゃったの!?と誰もが驚愕してしまう、海外セレブの激変画像を一挙公開

過去と現在の画像を比較すると、そのビフォーアフターぶりに驚いてしまいます・・・。


激変した海外セレブの今!?

人間誰しも年齢を重ねれば老いていくのは仕方ありません。

芸能人ともなれば、人気絶頂期には特に「美」や「容姿」にお金や時間を費やしたり、かなりの努力をしてその美しさをキープしているはず。

 

ですが、ひとたびテレビに出演しなくなると、「本当に同一人物!?」と思うほど激変してしまう芸能人はかなりいます。

その中でも変化が顕著なのが海外セレブ

今回は、そんな日本でも超有名な海外セレブの中で、過去と現在で激変してしまったセレブ達をランキング形式でご紹介していきます!

 

ニコール・キッドマン

アイズワイドシャット

誰もが知っている女優のニコール・キッドマンさんは、現在50歳。

1990年には、映画「アイズワイドシャット」で共演したトム・クルーズさんと結婚するも、2001年には離婚。

それ以降は「ムーラン・ルージュ(2001)」「コールドマウンテン(2003)「奥様は魔女(2005)」など様々な有名ヒット映画作品に出演しています。

 

そんなニコール・キッドマンさんのビフォーアフター画像がコチラ!

ニコールキッドマン

アフター画像

この変貌ぶりから見て、ただ年老いただけではなく、整形崩れ?とも言われています。

昔があまりにもキレイだったのもあり、この激変ぶりに多くのファンがショックを受けたでしょうねw

 

メグ・ライアン

1990年代に”ラヴコメの女王”と言われたハリウッド女優のメグ・ライアンさん(55)

 

代表の出演作品と言えば、「トップガン(1985)」や「ユーガットメール(1998)」ではないでしょうか。

トップガン

この頃はなんとまだ25歳という若さ!

 

そんなメグ・ライアンさんも整形崩れと思われる劣化ぶりが話題になっており、その変化もかなり痛々しいもの・・・。

ビフォーアフター画像がコチラ。

ビフォー画像

アフター画像

アフター画像

 

ハーレイ・ジョエル・オスメント

ハーレイ君が日本で有名になった作品はやはり「シックス・センス(1999)」

その天才子役ぶりが日本でも話題になりました。

シックスセンス

 

彼の変貌ぶりは有名なので、知っている人も多いと思います。

がしかし、激変セレブを羅列する上で絶対に外せない1人!ということで、敢えてビフォーアフター画像を紹介させてください!

それでは、ハーレイ君の華麗なる成長ぶりをご覧くださいw

ハーレイくん

ハーレイ君

ハーレイ

ハーレイ

ハーレイ

あの下がり眉にかわいらしい笑顔・・・面影はあるんですが、すっかりただのぽっちゃりおじさんになってしまいましたね。

これでまだ29歳ですよw

 

リンジー・ローハン

リンジー・ローハンさん(30)は3歳から子役として芸能界デビュー。

なんと10代にして総資産7億円を稼いだと言われています・・・すごすぎる!

ミーンガールズ

ここ最近はハリウッド映画にも出演しなくなりましたが、代表作と言えば「フォーチュン・クッキー」「ミーン・ガールズ」

この頃のリンジー・ローハンさんはとってもかわいかったですよね!

 

そんなリンジー・ローハンさんの10代→20代→現在のそれぞれの画像がコチラ。

リンジー

リンジー

リンジー

ファンの間では、「現在は以前より健康的に見えるけど、顔が別人すぎて誰かわからない!」といった声が上がっているようです。

 

 

いかがでしたか?

日本の芸能人でも衝撃のビフォーアフターを遂げている人はたくさんいますが、海外セレブの変貌ぶりには驚いてしまいますね。

関連キーワード
驚き】の最新記事
  • ファーウェイ
    ファーウェイの中に「余計なもの」日本政府が機関での製品仕様を禁止!!!!
  • 大坂なおみ 錦織圭
    錦織圭と大坂なおみの好みのタイプが判明!!まさかの二人にファン衝撃w w w w
  • 電験3種超入門
    とある『電験3種超入門書』の内容がヤバすぎると話題に「ま○こ」「お○ぱい」
  • バンクシー
    有名画家バンクシーの作品がオークションでシュレッダー!?いったいなぜ?
  • 蚊
    【見てるだけで痒い】蚊のペーパークラフトがリアルすぎて話題に!!
  • 安室奈美恵 本音
    「あの時、もし息子を産んでいなかったら…」安室奈美恵の本音がヤバい‼
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。