B’zが消えたギターを巡り公開捜査に踏み切る!

B'z

日本を代表する音楽ユニットB’zが消えたギター公開捜査を開始!!

松本孝弘さんが1995〜97年に使用していたギターは何処へ・・・

「やはりこのギターを諦めてはいけない

 

 

スポンサーリンク

 

B’zの消えたギター・・・公開捜査に乗り出す

B'z

<出典:NEWS まとめもりー>

 

日本を代表する音楽ユニットB’z

 

1988年に結成され、今年でデビュー30周年の節目を迎えます

 

そんなB’zが公式サイトで突如「公開捜査」を発信しました

 

メンバーの松本孝弘さんが1995〜97年の間に使用していたエレキギター

 

『ミュージックマン』(アーニー・ボール製)が盗まれて行方不明だということです

 

公開捜査というのは、このエレキギターの行方を探すため、皆さんの力を貸して欲しいとのこと

 

「当時とは違い、SNSによる情報の発信・拡散によって

様々な奇跡も起きている昨今。

突然のお願いで恐縮ですが、皆様の力をお貸しください」

 

ということらしいです

 

B’zからギターを盗むとは・・・相当なファンかお金目当てなのか

 

盗難被害にあった1997年当時に、あらゆる可能性を考慮して捜索したとのことですが見つからなかったようで

 

手がかりもないまま、捜索は断念されていたと言います

実に11年越しの大捜索となりそうですね

 

スポンサーリンク

 

保管先から突然消えたギター

ギター

<出典:NEWS まとめもりー>

 

このミュージックマンはB’zが96年にリリースした「ミエナイチカラ〜INVISIBLE ONE〜」のジャケットにも写っています

 

全国ツアーでも使用して、相当に思い入れがあるに違いはないです・・・

 

2018年はB’zのデビュー30周年

4月1日から東京有楽町インフォスで開かれている

「B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018」展覧会では

 

B’z歴代の愛用した機材が出典されているとのことですが盗まれたミュージックマンは飾られることなく・・・

 

公式サイトでは

「実際に皆様に30年の軌跡を感じていただく中で、やはりこのギターを諦めてはいけないという思いが高まってまいりました

時を経て、思いがけない場所に辿り着いているかもしれません。

中古の楽器屋さんで見かけた、ネットでそれらしいギターについて書き込みがあったなどの詳細な情報でも結構です」

 

と掲載されています

 

SNSの力で無事に見つかって欲しいですね

でも海外に行ってたら望み薄かも・・・

 

スポンサーリンク

 

ネットの反応

関係者が勝手に横流しした可能性とかないのかね
ネットとかで出品されてたりして

 

 

さすがに機材云々の保管場所までのセキュリティーは厳しいだろうから外部から侵入は考えにくいので、間違いなく当時の内部スタッフしかいないわ。

 

 

スタッフだろうな
盗んだけどどれが価値あるかわからないから
適当に盗んだと思う
価値知ってる奴なら他のを選びそう

 

 

でも盗んで飾っておく奴の気が知れない
自分が盗んだんじゃなくても関係者から買ったとしてもファンとして後ろめたいだけだろうに
 普通に考えると当時のスタッフが怪しい・・・
ギター見つかるといいですね

【公式LINE@】MediaGrooveの更新情報をいち早くお届け!
LINE@では、バズったりトレンドになっているネタがあれば、その情報をいち早くお知らせしています!
誰よりも先にトレンドネタを仕入れたい方、ぜひご登録ください♪
友だち追加

よかったらいいね・シェアお願いします!