世界各国から排除されつつあるファーウェイがブチギレ!?

「スパイウェアに似た挙動」の報道に異を唱えた話題に。

原因はフジテレビの報道か……?

 

 

[media-groove]

 

ファーウェイがフジテレビの報道にブチギレ!?

 

 

スマートフォン売り上げ世界2位を誇る中国のIT企業・ファーウェイ。

 

Twitterの公式アカウント「Huawei Mobile(JP)」がツイートした内容が話題になっているようです。

 

どうやらフジテレビが報道した内容に異議があるようです。

 

 

 

 

ファーウェイ(JP)が12月18日に更新したツイートでは

 

「スパイウェアに似たような挙動をする」

 

 

という事実無根の報道があったためステートメントの発表をしたと報告。

 

リンクを見てみると、

 

一部のメディアにおいてファーウェイのスマートフォン製品が「スパイウェアに似たような挙動をする」「スパイのような動きをする“悪質”なもの」などという報道がありました

 

まったくの事実無根です。このような根拠のない批判報道に対して法的手続きを進めています。

 

 

報道の一部で「スパイウェア」や「スパイ」を強調したものがあり

 

それらを事実無根とし法的手続きを進めているとのこと。

 

 

 

 

ファーウェイといえば政府与党から「製品に余計なものが見つかった」と排除が決定されました。

 

アメリカをはじめ世界各国も排除することを決定するなど企業として相当に危うくなっているだけに

 

今回の「スパイウェア」扱いは見過ごせないといった感じでしょうか。

 

 

[media-groove]

ファーウェイ製品から”スパイウェア”が怒りの原因か

 

 

ファーウェイが異議を唱える「スパイウェアに似た挙動」の報道が

 

どのニュースによってもたらされたものか?一部ではフジテレビではないかと推測の声も。

 

 

 

 

7日、FNNプライムオンラインにて報道されたのは『分解したら”余計なもの”が見つかった!?日本政府も「ファーウェイ排除」へ』

 

この記事では与党関係者による証言を取り上げていました。

 

 

 

 

そして極め付けが13日に出た記事。

 

「ファーウェイ製品からスパイウェアが見つかった」とする内容で

 

ファーウェイはそこに激怒したと見られています。

 

 

 

 

現在この記事は削除されており閲覧することができないようですが

 

キャッシュから辿るとサムネイル画像から同様の内容が発見。

 

 

FNN

<出典:netgeek>

 

 

ファーウェイ製品から見つかったのは”スパイウェア”

 

と完全に断言しています。

 

 

 

 

実際に見つかった物がスパイウェアだったのかはさておき

 

確認の取れていない情報を出すFNNの信頼は低いのは確かですね。

 

 

[media-groove]

ネットの反応

Huaweiに向けられた疑惑はともかく、フジテレビの逃亡はみっともないな?

 

Huaweiさんはアメリカ国は叩いてるんかな? フジテレビは盛んに叩いてるけど

 

 

 

 

ここでスパイウェアが嘘だと判明しても、世界の排除する風向きには逆らえないのがなんとも……。

 

おすすめの記事