【悲報】中国でエレベーター誰も下りず定員オーバーにより落下

中国でまたもや驚きの事件が起きました。

定員オーバーになるも誰も降りなかったことが原因で、エレベーターが落下

事故の詳細はこちら・・・


スポンサーリンク

重量に耐えられず中国のエレベーター落下

オフィスビル

度々ありえない事故で驚きを与えてくれる中国ですが・・・

なんと今度は、エレベーターが定員オーバーとなってしまったことが原因落下してしまうという事故が起きました。

 

中国やばいポイント①警告ブザーが鳴るも誰も降りない

事故の発生現場は、中国の湖北省のとあるオフィスビルにあるエレベーターでのこと。

時間はAM8:10頃で、場所がオフィスビルということもあり、これから出勤しようという人達で混雑していたそうです。

 

中国エレベーター

こちらのエレベーターの定員は13人

そこに大人の男性16人と子供が2人乗り合わせており、18人が乗っている状態

当然、定員になってしまったので警告ブザーは鳴ったそうなのですが、まさかの誰も降りないという状況に!

 

満員

その後も誰も降りる気配がなかったので、しびれを切らしたオフィスビルの管理人が登場。

乗客に対して定員になるまで降りるように伝えたそうなのですが、それでも誰も降りず・・・。

 

スポンサーリンク

 

中国やばいポイント②定員オーバーなのに閉まるエレベーター

そして、さらに驚きなのが、定員オーバーでブザーが鳴っているにも関わらず、エレベーターは閉まってしまいますw

驚き

 

日本だったらありえません!!

また、日本は定員オーバーになってしまったことを考慮し、多少定員以上の人数が乗ってしまっても落下するといった作りにはなってないですよね・・・。

 

そして、ドアが閉まったエレベーターは重量に耐えられず、地下1階まで落下

こちらは事故が起きた後、レスキュー隊が到着して中の乗客を救出している際の画像です。

落下後の現場

 

明らかに定員オーバーの乗客ぎゅうぎゅうにエレベーターの中に詰められていたので、暑さにより意識を失ってしまった女性が1人。

それでも、幸運なことにこの落下による死亡者はいなかったそうで、よかったですね。

 

中国のやばいポイント③以前にも起きてたのに改善されてない

エレベーター

さらに驚きなのが、実はこのエレベーターは以前にも同様に定員オーバーで落下事故が発生したことがあったそうなんです。

このオフィスビルで勤務する男性によれば

無理して乗ろうとする人がいて、以前にも墜落事故が起きたことがある。

と証言していたとのこと。

スポンサーリンク

 

ネット民からは批判と呆れる声の嵐ww

呆れる

もうさすがに同様の事件が数々メディアで報道されているので、ネット民からは「いつものこと」「ありすぎて驚かなくなった」などの呆れる声が多々。

・すごいな。俺らは真っ先に降りるよな

・普通ブザーが鳴ったら怖くてとっさに降りるだろ

・以前にも落ちたって、どういう国民なんだ

・こいつらの譲らない精神は何なんやろな。

・オフィスビルに勤務してるやつらすらこのレベルってw

・あきらめて発車するエレベーター面白すぎるな

スポンサーリンク

 

中国でエレベーターに乗る際は、気を付けたいですね・・・!

よかったらいいね・シェアお願いします!