【訃報】車椅子の天才物理学者、ホーキング博士が死去・・・

スティーブン・ホーキング

あの車椅子の天才宇宙物理学者の

スティーブン・ホーキング博士が死去・・・

宇宙の謎解明からまた少し遠のいてしまった・・・

スポンサーリンク

 

天才物理学者、死去・・・

 

イギリスの理論物理学者であり

大英帝国勲章を受勲するなど多大なる功績を残してきた

スティーブン・ホーキング博士が2018年3月14日死去されました

 

奇しくも3月14日は円周率の日であり

相対性理論で知られる天才アルベルト・アインシュタインの誕生日でもあります

 

ホーキング博士は車椅子の天才物理学者としても知られているように

 

21歳の頃に筋萎縮性側索硬化症という

 

全身の筋肉が徐々に動かなくなる難病に犯されながらも

ケンブリッジ大学やオックスフォード大学で宇宙物理学を学び

 

その後はケンブリッジ大学で教鞭を取りながら

ブラックホールなどに関する論文を数多く発表するなど

 

宇宙物理学には欠かせない功績を残しました

 

スポンサーリンク

 

天才の頭脳がまた一つ・・・宇宙の謎解明から遠のいてしまった・・・

スティーブン・ホーキング

<出典:キニ速 気になる速報>

 

スティーブン・ホーキング博士は

「ホーキング、宇宙を語る」を1988年に出版し

日本を含め世界中の各国でもベストセラーになりました

 

ブラックホール特異点定理の発表や

ホーキング放射の名前に使われるなど宇宙物理学には欠かせないだけに

 

今回の訃報はとても残念ですね・・・

 

世界から一人天才の頭脳が失われたという事実・・・

 

宇宙の謎の解明からまた少し遠のいてしまった・・・

 

スポンサーリンク

 

ホーキング博士の未来予測

スティーブン・ホーキング

<出典:不思議.net>

 

スティーブン・ホーキング博士は物理学などにかからわず

豊富な知識と知見から数多くの未来予測や警鐘を鳴らす発言をしています

 

有名なのは

 

「過去に戻るためのタイムマシンは不可能

 

「宇宙人とのコンタクトは取るべきではない」

 

「宇宙誕生に神は不要

 

人間の脳について「部品が壊れた際に機能を止めるコンピョーターと見なしている」

 

「人工知能の完成は、人類の終焉を意味する」

 

などなど数多くの予測をしているのです

 

人工知能の完成を見ることなく行ってしまわれました・・・

 

果たして将来ホーキング博士の言う通りのことが

事実となるのでしょうか・・・?

 

スポンサーリンク

 

みんなの声

ブラックホール射出される熱にホーキング放射という名前が付いてる

 

自らが警鐘を鳴らしたAIの進化に関する顛末を見届けんうちに逝ってもうたんか

 

こんだけ長く生きただけで奇跡に近いのに功績まで残してるなんてなぁ
怖いくらいやでほんま

 

スティーブン・ホーキング博士がついに行ってしまわれた・・・

宇宙の謎の解明から数十年は遠のいたのではないでしょうか

ご冥福をお祈りします

【公式LINE@】MediaGrooveの更新情報をいち早くお届け!
LINE@では、バズったりトレンドになっているネタがあれば、その情報をいち早くお知らせしています!
誰よりも先にトレンドネタを仕入れたい方、ぜひご登録ください♪
友だち追加