食べないと人生損する!?吉野家の激ウマ裏メニューとは

あの牛丼チェーン店の吉野家に裏メニューがあることをご存じでしょうか!?

吉野家マニアが「究極の一杯」と呼ぶその裏メニューをご紹介します!


スポンサーリンク

吉野家裏メニュー「ぶっかけ汁丼」とは!?

どんなお店にも一般には公開されていない「裏メニュー」というものがありますよね。

当然、吉野家にもマニアの間では有名な裏メニューがあるんです。

牛丼好きなら1度は食べないと損!と言われている裏メニューというのが、「ぶっかけ汁丼」と呼ばれているもの。

 

ただ、こちらのメニューはただ単に吉野家マニアが勝手につけた名前なので、お店に入って店員さんにそのままメニュー名を伝えても出てきません。

では、ここからその究極の一杯とも言われる「ぶっかけ汁丼」を食べるための手順をお伝えします。

 

注文するもの

ぶっかけ汁丼を食べるためには、以下の2品を注文してください。

 

〇つゆだくの牛丼(380円)

 

〇味噌汁(60円)

必ず「つゆだく」で注文することを忘れないでください。

 

スポンサーリンク

 

ぶっかけ汁丼の作り方

上記の2品を注文したら、あとは「ぶっかけ汁丼」を自分で作るのみ!

その手順はとっても簡単で、味噌汁をつゆだくで注文した牛丼の上にすべてぶっかけるだけ!

味噌汁を丸ごとぶっかけてしまったら溢れてしまうのでは!?と思うかもしれませんが、並盛の量ならちょうどよく溢れずに、いいあんばいのぶっかけ汁丼が出来るんです。

実際に味噌汁を豪快に投入してみると、こんな感じで見た目はとってもおいしそう!

 

おすすめのトッピング

さらにこの「ぶっかけ汁丼」に相性抜群と言われているトッピングが「七味唐辛子」「紅ショウガ」です。

さすがにずっと同じ味では飽きてしまうので、途中からトッピングを付け足して味を変えて楽しむ、というのが吉野家マニアの間でツウな食べ方だそうですww

 

スポンサーリンク

汚い!?まずそう!?

このメニューを始めてみた人は、必ず「まずそう!」「見た目が汚い!」「味噌汁をかけるのが恥ずかしい!」といったネガティブな反応をしてしまうのではないでしょうか。

私自身もこのメニューを知って、正直お店でやるのは恥ずかしいですし、そこまで言うほどおいしいのか?と思いました。

がしかし!実際に試してみたら、味噌汁にいい感じに牛肉やつゆのうまみが溶け出して、いつもの牛丼とは全く違ううまみとおいしさを味わえるんです!

 

吉野家によく行く方は、嘘だと思ってぜひとも試してみてください!

ちなみに、「気絶するほどうまい!」とぶっかけ汁丼を作る動画がありますので、こちらもあわせてチェックしてみてくださいw

よかったらいいね・シェアお願いします!