【衝撃】鼻血の止まらなかったら、要注意!重い病気に繋がる可能性が・・・・

突然、鼻血が出てしまい止まらなくなってしまったら、あなたならどうしますか??

侮ってはいけない鼻血の怖い話がこちら。

 

 

スポンサーリンク

鼻血が出た時の注意点

【衝撃】鼻血の止まらなかったら、要注意!重い病気に繋がる可能性が・・・・

出典:健康ピタ

普通の鼻血であれば、キーゼルバッハ部位と呼ばれる

鼻の穴の入り口付近から出血するそうです。

その原因が病気の場合は、鼻の奥の鼻腔の粘膜から

血が出てくることがあります。

 

もしダラダラと大量の血が流れ

さらにそれが鼻を押さえても止まらないという

すぐに近くの病院へ診察に行く方がいいそうです。

 

なんと、ある病気の可能性があるからです。。。。

スポンサーリンク

鼻血にかかわる病気

【衝撃】鼻血の止まらなかったら、要注意!重い病気に繋がる可能性が・・・・

出典:健康ピタ

1、高血圧

高血圧と聞くと

体に影響がないように思えますが

そこが落とし穴だそうです。

 

血圧が正常範囲を超えて高く維持されている場合は

虚血性心疾患(きょけつせいしんしっかん)や脳卒中

腎不全など恐ろしい疾患の原因になるそうです。

 

高血圧は生活習慣病のひとつで肥満や脂質異常症や糖尿病との合併を起こすと

「死の4重奏」などと呼ばれるそうです

若いからと言って大丈夫と言うのはありませんね

 

2、白血病

「血液のがん」の別称で知られる白血病ですが

病にかかった場合は、白血球が異常な数で増殖してしまい

止血作用がうまく働かなくなるそうです。

それが原因で鼻血が頻繁に出ることになるそうです。

 

これは白血病の場合老若男女を問わず

鼻血や歯肉からの出血が起こり

なかなか止まらないと言う特徴があります。

 

3、糖尿病

糖尿病によって引き起こされる高血糖は

血管内の細胞を傷つけ、もろくしてしまうそうです。

 

そのため、鼻の毛細血管もそれによってダメージを受け

鼻血が出やすくなることがあるそうです。

 

他にも、糖尿病患者で血液中の中性脂肪や

コレステロール値が高い場合は余分な脂質が血管内にたまったり、動脈硬化を引き起こし

鼻血が出やすくなる場合もあるそうです。

 

 

鼻血が出た時の正しい止血法

【衝撃】鼻血の止まらなかったら、要注意!重い病気に繋がる可能性が・・・・

出典:ORIONE調査団

1、座って、少しうつむいた姿勢で安静にし、
親指と人差し指で小鼻を上の方からぎゅっとつまみます。

 

2、脱脂綿などを詰める場合は、
鼻の穴の先だけを詰めるのではなく、
脱脂綿を小鼻に届くぐらいまで長くし、
キーゼルバッハ部位にまで詰め、
1のように指で圧迫します。

 

脱脂綿は、乾いた状態だと、
血液を吸って柔らかくなってしまうため、
少し湿らせてから硬くねじります。

 

この方法で止血すれば、
通常は5分~10分で鼻血は止まります。

 

後頭部を叩くといった方法には、
止血の効果は全くないのそうですので、やめておきましょう。

止血の後、
様子を見ながら耳鼻科を受診しましょう。

スポンサーリンク

ネットの声

・ただの鼻血だからって思ってちゃダメだね。

・よくドラマとかでも鼻血出るもんね。

・気をつけます!!

・今まで鼻血出た事ない!

・こわい・・・。

こういった、病気をすぐに気づくためにも情報はしっかり取るのが大事ですね

【公式LINE@】MediaGrooveの更新情報をいち早くお届け!
LINE@では、バズったりトレンドになっているネタがあれば、その情報をいち早くお知らせしています!
誰よりも先にトレンドネタを仕入れたい方、ぜひご登録ください♪
友だち追加

よかったらいいね・シェアお願いします!