石橋貴明のテレビレギュラー番組が消滅。今後はYOUTUBEに軸足?

とんねるず・石橋貴明(59)がMCを務めるフジテレビ系「石橋、薪を焚べる」(火曜深夜0・25)が23日の放送をもって終了することが19日、分かった。番組公式ツイッターが「次回の放送をもちまして終了することとなりました」と伝えた。石橋の唯一の地上波レギュラー番組が終わることになる。

とんねるずがテレビから消えるも・・・

石橋とゲストの2人が焚き火を囲み、じっくり“スロートーク”を繰り広げる番組で、2020年4月にスタート。文化人、ミュージシャン、タレント、アスリートら、さまざまなジャンルの著名人とトークを展開してきた。この日、公式ツイッターが「皆さまに応援していただきました『石橋、薪を焚べる』ですが次回の放送をもちまして終了することとなりました」と報告した。 「1年間、共に薪を焚べていただきまして本当にありがとうございました」と感謝の言葉をつづるとともに、「いつかまた、チーム石橋貴明で皆さまに喜んでいただける番組をお届けできたらと思っております」と、今後への意気込みも記した。この番組はとんねるずのみなさんのおかげでした終了に伴い始まった深夜枠の番組で石橋貴明のタイムトンネルがレギュラーMCがコスト削減でクビになるなど低視聴率とコストのバランスが取れずに終わり、コストがかからない企画として番組がリニューアルして始まりましたが広告がつかなくなりコマーシャルの数は少なくなっていました。視聴率にも苦しみ、フジテレビとしては功労者の石橋貴明に対する最後の恩返し的な枠を終わらせる苦渋の決断をせざるを得ませんでした。

テレビでの石橋貴明のギャラは、深夜帯ではコストカットを究極まで行っても採算が取れないほど、テレビ業界自体が苦しんでいるとも見て取れるニュースでもあります。

石橋貴明はテレビでの居場所を完全に失った一方で昨年6月、自身のYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」を開設。野球関連のトークやドッキリ、「東京アラートラン」などの企画が話題になり、チャンネル登録者数は157万人(19日午後5時時点)を突破、存在感を発揮しています。

テレビでの勘を失わないままYOUTUBEに移行できたのはこの番組のおかげともいえるので、YOUTUBEを中心に石橋貴明は別の存在感を発揮していくのではないでしょうか。

https://twitter.com/twins_lilys/status/1373134125884829698

不倫したい男女募集!【必読】不倫相手が見つかるサイト

ネットの声

正直、You Tubeの方が稼げるんじゃないの?とおもうことも多い状況。

石橋を焚べる』は関西では放送してなかったのか。
他にも見たいのに放送してない番組多数。
関西好きだけど、TV事情に関しては不満だわ。

 

地上波がなくてもYouTubeがある。劇場公開がなくてもネットフリックスがある。公開の幅は昔から比べて本当に広がった。

おすすめの記事