観客動員数でJリーグトップをひた走り、熱いサポーターを持つことで知られる浦和レッズですが、昨シーズンは4季ぶりに無冠となり、リーグでは降格争いをしており、弱体化が顕在化しています。

浦和レッズに何が起きているのでしょうか?

大規模補強を目指すも新戦力は集まらず・・・

アルビレックス新潟から完全移籍で加入した22歳のブラジル人FWレオナルドと、期限付き移籍していた大分トリニータから復帰した21歳のMF伊藤涼太郎の2人だけ。青森山田高からの加入が内定しているMF武田英寿は、開催中の全国高校サッカー選手権大会で同校がベスト4に勝ち進んでいることもあって欠席となりました。

高卒加入の武田選手、レンタル移籍からの復帰の伊藤選手を除くと、新戦力と呼ぶことが出来るのはレオナルド選手のみ。

期限付き移籍先のトリニータで10ゴールをあげ、日本代表にも選出されたFWオナイウ阿道選手の復帰が期待されていましたが、横浜F・マリノスへ完全移籍。

期待の若手フォワードに見捨てられた形となっています。

いまのところ3人加入でこのオフに浦和レッズからは8人の選手が移籍または退団していますから、このままでは人数が足りませんので、強化部は選手獲得に奔走しているはずです。

オファーを出していた東京オリンピック世代の日本代表である湘南ベルマーレの杉岡大輝選手は鹿島アントラーズへ移籍。

同じく東京オリンピック世代の原輝樹選手にもオファーを出していましたがサガン鳥栖に残留。

大分トリニータの小塚和彦選手にもオファーを出していましたが、大分トリニータ残留を決めており、オファーを出した選手にことごとく断られているのが現状です。

資金力もあり、熱心なサポーターの後押しもある浦和レッズは選手から敬遠されているわけです。

補強の狙いおよび成功の度合いを問われたレッズのOBで、今年からスポーツダイレクターを務める土田尚史氏は現在進行形であることを強調。

「現有のチームには素晴らしい選手たちがそろっていると私は認識しています。今シーズンにおきましては、選手たちが個の能力を最大限に発揮すること、発揮させることをベースに、現時点では将来性のある若い選手3人が今回加入いたしましたが、補強の方は継続して考えています」

とコメントしているので現有戦力で十分との方針を示しています。

槙野智章選手、西川周作選手、興梠慎三選手など中心選手は軒並み30代を超えたベテラン選手となっていて、世代交代が必要な時期ですが、新しい選手は入ってこないという負のスパイラルはなぜ起こるのでしょうか?

浦和レッズの問題点

親会社が三菱なので大企業病が浦和レッズの体質となっており、変化の激しいサッカー界では時代遅れとなりつつあります。

今年からスポーツダイレクターを務める土田尚史氏はゴールキーパーコーチであり、フロント業の経験はありません。

また、2018年の堀監督は内部昇格で元浦和レッズの選手。

2019年はオリベイラ監督は鹿島アントラーズで3連覇を果たした名将を招聘するも鹿島アントラーズとはプレースタイルが全く違うので結果を出せず、大槻監督が就任。

大槻監督も内部昇格で元浦和レッズの選手です。

このように、監督人事は身内に甘く、外から連れてくる監督も他のクラブで結果を出した監督となります。

当然ですが、他クラブでうまくいった監督を連れてきてもプレースタイルの違いもありますし、すでにその監督のサッカーは分析されていて、給料も高いです。

選手獲得にも同じことが言えます。

他クラブで活躍した選手を大金をはたいて連れてきたものの、チームにフィットしなかったり旬の時期を過ぎていたりすることもしばしばです。

今シーズンもJ2得点王のアルビレックス新潟のレオナルド選手を獲得しましたが、新潟はエジミウソン選手、マルシオ・リシャルデス選手、ラファエルシルバ選手などブラジルから良い選手を発掘して活躍させて浦和に高く売っています。

つまり、浦和レッズには経営面も監督人事も選手獲得もヴィジョンが無く、他のクラブで結果を出したという理由で高値掴みで監督、選手を連れてくるのでコストパフォーマンスが悪くなるのです。

それでも資金力がJリーグで1番だった時期は結果もある程度出ていましたが、近年では観客動員数も減少傾向にあり、資金力では、ヴィッセル神戸の予算100億円にまったく対抗できず、予算70億円の浦和レッズはJリーグにおいて優位性は無くなってしまいました。

選手も明確な戦略がなく、優秀ではない監督の下でプレーしても成長できるとは思えないでしょうし、提示される年俸も高くないとなると浦和レッズに移籍する選択をしなくなるのは当然です。

ネットの声

0円移籍と高額年俸で無双していた浦和レッズが複数年契約が常識となった世界で後手に回るのが本当に愉快。

なんかほとんどの浦和レッズサポが補強の人数が少ないとかほざいてるけど人数が少ないからなんなの?
補強でレッズに来た選手の質が良ければ別に人数が多かったらいいの?
多くても使えなかったら意味ないじゃん。
馬鹿じゃないの

おすすめの記事