元モーニング娘。の人気メンバーでタレントの後藤真希不倫を報じられました。

さらに裁判にまで発展しているようです。

夫からDVを受けていたことも報じられました。

後藤真希のプロフィール

後藤真希は1985年9月23日生まれの現在33歳です。出身地は東京都で血液型はO型です。

1999年にモーニング娘。第2回追加オーディションに合格して3期メンバーになりました。

2人追加される予定だったこのオーディションでは、「10年に1人の逸材」「才能が飛び抜けていた」として後藤真希1人が合格しました。

シングル「LOVEマシーン」では加入直後にも関わらずセンターポジションを担当しました。

2001年3月にはシングル「愛のバカやろう」でソロデビューを果たし、オリコン初登場1位となりました。

2001年7月にはTBSで放送された連続テレビドラマ「マリア」でドラマ初出演を果たしました。

17歳の誕生日である2002年9月23日にモーニング娘。を卒業しました。

2003年にはミュージカル「けん&メリーのメリケン粉オンステージ!」と映画「青春ばかちん料理塾」でそれぞれ初主演となりました。

以降、歌手の他に女優、モデルとして活動しましたが、2012年1月から芸能活動を休止しました。

そして2014年6月、約2年半ぶりに芸能活動を再開しました。

2014年7月22日に3歳年下の一般男性との結婚を正式に発表しました。

2015年12月に第1子女児、2017年3月に第2子男児を出産しています。

後藤真希が不倫!?裁判に発展!

13日に文春オンラインで後藤真希の不倫が報じられました。

後藤真希は元恋人である28歳の男性と昨年からSNSを通じて連絡をとるようになり、その後不倫関係になったとされています。

夫は不倫相手の男性を相手取り裁判に発展させ、損害賠償を請求したようです。

後藤真希の所属事務所は文春の取材に対して「裁判は事実ですがコメントは控えます」と回答しました。

ネット上では、「やっぱり」という声が多くファンなどからの驚きは見られませんでした。

不倫が報じられた13日に後藤真希はブログを更新し、「一部週刊誌で報じられている通り昨年、夫とは別の男性と関係がありました。誠に申し訳ございませんでした」不倫を認め、謝罪しました。

さらに夫からDVを受けていると報じられたことについて「当時の私自身が夫婦喧嘩を過度な表現にしてしまい、相手との軽率なやりとりから誤解を招く内容となり、大変反省しております」と否定しました。

「夫と度重なる話し合いの末、こんな私を許し受け入れてくれ、夫婦として時間も増えました」

「今まで以上に夫婦助け合い、家庭を大事に育み、公私共に精一杯の努力をして参ります」と関係は修復に向かっていることを報告しています。

おすすめの記事