日曜ドラマの「3年A組」が最終回で最高視聴率を更新しました!

5週連続で視聴率を更新し、最終回で有終の美となりました。

視聴者からは感動の声があがりました。

「3年A組」ドラマ紹介

3年A組 -今から皆さんは、人質です-」は2019年1月6日から3月10日まで日本テレビで放送された日曜ドラマです。

このドラマの略称は「3A」であり、主演は菅田将暉が演じました。

「3年A組」の生徒役はオーディションで選ばれることになり、結果は5日間に分けて発表されました。

生徒役には、ヒロイン役の永野芽郁をはじめ川栄李奈、上白石萌歌、今田美桜、片寄涼太、福原遥など豪華若手俳優がキャストとなっています。

今何を伝えたいのかということをストレートに表現することにこだわり、必死になれない時代に必死になるにはどうしたらいいかを模索した内容となっています。

卒業を10日後に控えた生徒たちを監禁した高校教師の謎の行動を描く学園ミステリー学園ドラマです。

「3年A組」が最終回で最高視聴率!

日曜ドラマ「3年A組」は3月10日に最終回が放送され、平均視聴率が15.4%と有終の美を飾る結果となりました。

5週連続で視聴率を更新し続け、前話である第9話の12.9%から2.5%の大幅アップとなりました。

自己最高を更新した上に2015年4月に開設された日本テレビの日曜ドラマ枠史上、最終回における最高視聴率を記録しました。

さらに今期の連続ドラマの視聴率についても1位を記録しています。

最終回については視聴者から感動の嵐でした。涙を流す視聴者が多くいたようです。

さらに最終回放送直後からHuluで配信されているオリジナルストーリーも注目されています。

SNSでの心無い誹謗中傷に警鐘を鳴らし、世間に訴えかけるドラマとなり考えさせられる人も多くいたようです。

ネット社会である現代だからこそ人々の心に響き、反響が大きかったのかもしれません。

おすすめの記事