アイキャッチ

高視聴率を確保し続ける日本テレビ系バライティー「世界の果てまでイッテQ!」。

数々の芸人を有名にしてきましたが、その中でもみやぞんさんがすごかったんです。

スポンサーリンク

みやぞんの人気のわけは?

まず見なければならないのはみやぞんさんの圧倒的なポテンシャルでしょう。

スペインのアクロバット闘牛や米国の遠投やり投げ(アトラトル)では、とても常人では考えられない身体能力で企画を成功させました。

みやぞん

闘牛では飛び込み前転で牛を避ける「エンジェルジャンプ」という技を披露し、素人で技を成功させたのと日本人であったことからスペインテレビでも取り上げられ、アトラトルでは100m先の風船をやりで射抜く。

この二つをそれぞれ2週間程度で身に着けるそのすごさ。

どうやら、とある番組でみやぞんさんの脳を解析すると天才的な部分を持っているようですね・・・。

スポンサーリンク

そして、人気のわけをみやぞんさんに聞いてみました。

テレビに出るようになって、家族や友人からの応援もそうですが、なによりも子供たちからの応援がすごいんだとか。

みやぞんと内村

やはり、過酷ともいえる体当たりロケでしっかりと結果を出しているところが勇気や元気を与えているんですね。

そのロケの中で最も過酷だったものについてはこのように話しています。

「突進してくる闘牛の頭上を飛び越えたスペインの闘牛ですね。これまでのロケは全部大変でしたが、特に大変でした。難しかったのは少林拳の水上漂ですね。屋根の上を走る特訓もありキツかった。塀の上も走ったのですが、幅が10センチくらいしかなくて…。水上漂は躊躇しないで勢いよく突き進むことが大切だと学びました。僕は走るのがあまり得意ではないのですが、水の上ではスピードに乗らないと進めなかった。そこが難しかったです」

さらに、イッテQメンバーは芸人やアイドル問わず、それぞれの基本スペックが高いそうで”こんな人いるのか”と言わせるレベルだそうです。

テレビに出演されるほどピックアップされているわけですから、その辺は当然なのかもしれません。

ネットの反応

・親戚の子供がめっちゃはまってた。
・テレビ見てないけどこいつはちょいちょい視界に入ってくる
・善人かよ・・・。まぶしいよ・・・。
・試しに見てみたけどスペック高いのがわかる。あんな技2週間で習得できないからな
・変なスキャンダルなさそうだし、いい人なのかもね

関連記事

【ついに実証】みやぞんやっぱり天才だったwwww

スポンサーリンク
関連キーワード
芸能】の最新記事
  • ブルゾンちえみ
    【悲報】ブルゾンちえみ、置物状態で笑いが取れない模様
  • 加藤浩次
    加藤浩次がサマータイムに物申した!!賛同する視聴者が続出
  • 8,6秒バズーカー
    【悲報】芸人・8.6秒バズーカーの現在がヤバかった・・・
  • りゅうちぇる
    りゅうちぇるが『さんま御殿』に出演。視聴者からの投稿に異義を唱え称賛の声「最高の夫」
  • 笑福亭鶴瓶
    笑福亭鶴瓶がセクハラ!?山田優のバストサイズを暴露し批判殺到
  • 尾形貴弘
    パンサー尾形が酒飲みたちにブチギレられるw w w w「40歳過ぎて怒られたくない」可哀想との声も
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。