Juice=Juiceの高木紗友希が熱愛報道で脱退。恋愛禁止はないハロプロで厳しい処遇は相手事務所とのトラブルか?

 11日に「文春オンライン」でシンガー・ソングライターの優里(ゆうり、26)との交際を報じられた8人組アイドルグループ「Juice=Juice」のメンバー・高木紗友希(23)が同グループ及びハロー!プロジェクトとしての活動を終了することが12日、公式サイトで発表された。報道に関して本人から急きょ説明があり、所属事務所は「その上でハロー!プロジェクトのメンバーとして、自覚を欠いていると総合的に判断し、今回の結論に至りました」と説明。

ハロプロは恋愛禁止ではない

過去にハロプロで恋愛報道があって辞めたメンバーは藤本美貴など結婚を選んだ人で、恋愛は努力義務で恋愛しない、バレない方がいいものの罰則が付くものではありませんでしたが、今回は罰則のような形でグループを脱退しています。

高木は「このような形での突然の発表になり、ご迷惑とご心配をおかけしてしまい、本当に申し訳ありません。グループの一員として、自覚が足りない軽率な行動でした。沢山の方の気持ちを裏切ってしまいました」と謝罪した。

高木紗友希との交際が報じられた優里。「ドライフラワー」が大ヒット中 で音楽事務所最大手のソニー所属。ハロプロは所属事務所は「突然の発表となってしまったこと、そしてファンの皆様ならびに関係各位には、ご心配、ご迷惑をお掛けしたこと、誠に申し訳ございません」と謝罪。既に出演が発表されている13日以降のコンサートやイベントには参加せず、今後の活動については協議の上で決定するが「しばらく時間を頂ければと思います」とした。

いつもJuice=Juiceを応援頂き、ありがとうございます。  メンバーの高木紗友希ですが、ハロー!プロジェクト及びJuice=Juiceの活動を終了することになりました。  今回報道されていることについて、高木本人から急遽説明を受けました。  その上でハロー!プロジェクトのメンバーとして、自覚を欠いていると総合的に判断し、今回の結論に至りました。  現在までに出演を発表しておりました、明日以降のコンサートやイベントへの参加は致しません。  今後の活動については、これから改めて協議の上、決めてまいりますが、しばらく時間を頂ければと思います。  突然の発表となってしまったこと、そしてファンの皆様ならびに関係各位には、ご心配、ご迷惑をお掛けしたこと、誠に申し訳ございません。  何卒ご理解、ご了承いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。  今後とも高木紗友希、そしてJuice=Juiceの応援をよろしくお願い申し上げます。  2021年2月12日  株式会社アップフロントプロモーション  代表取締役 西口猛

高木紗友希さんはアイドルとしてもっとも歌唱力があると評価されているのでアイドルを卒業してもアーティストとして活動していけると思いますが、恋愛禁止ではないアップフロントが厳しい対応をした理由としては相手の所属事務所ソニーと移籍の話を水面下で進めていたか、結婚を考えているかのどちらかだと思います。

不倫したい男女募集!【必読】不倫相手が見つかるサイト

ネットの声

この先紗友希が幸せでいてくれれば一ファンとしてこの上ない幸せよ。
推しの幸せがファンの幸せよ。
どういう形であろうとも、後悔しない人生を楽しんでほしい。
芸能界引退しても、ソロで頑張るにしてもキラキラの笑顔でいてくれればそれでいいんだと本人に届けたい。
Juice=Juiceも変わらず応援する

ハロープロジェクトをよく知らない方に説明しますとJuice=Juiceから高木紗友希が脱退というのはジャニオタでいうキンプリから岸くんが脱退するくらいの衝撃です。V6から坂本昌行が、キンキから堂本剛が、ジャニーズWESTから神山智洋が脱退するくらいショック

おすすめの記事