本田圭佑のポルトガル移籍が書類ミスで破断。無職へ・・・

サッカー元日本代表本田圭佑選手はポルトガルのRecord紙(電子版)が、登録が間に合わず今季はプレーできない可能性があると報じていた。ポルトガル1部のポルティモネンセと契約したMF本田圭佑(34)が10日、ツイッターで、ポルトガルリーグへの登録が認められなかったことを明かした。「ガチで登録できなかったみたいです」などとつぶやき新天地を探すことになった。まだ移籍市場が開いている欧州のリーグを優先して移籍先を探しているとのことです。

Jリーグに頑なに来ない本田圭佑

東京オリンピック出場を目標に掲げていて新型コロナの影響を考えると、海外と日本の行き来が難しいため日本国内でプレーするのが東京オリンピック出場への近道だと思いますし、ネームバリューもあるのでオファーを出すクラブはあると思いますが、本田圭佑選手はJリーグ復帰について聞かれると「住んでる場所は地球に住んでますと冗談を言うんでけど、日本は一番好きなんです。もちろんです。でも、それと住むっていうのは価値観が違っていて。後悔のない人生を送ろうという意味でも、性には合わない。いい意味で否定すると、日本は良すぎるんですよ。分かっている日本になぜ、自分が意思決定するのか? 守りに入っているようで嫌なんです」と、否定しています。

これについては、Jリーグの助っ人外国人も疑問に思うようで元イングランド代表の北海道コンサドーレ札幌所属のジェイ選手がtwitterで「なぜこの選手は海外でのプレーにこだわり続けるんだろう?」とツイート。そして「日本に戻って若手選手がトップ選手になれるように手助けしようじゃないか。Jリーグ、そしてあなたの国のために、知識や経験を次世代に引き継ごう!」と呼びかけた。本田は「楽しいから!」と回答。するとジェイは「分かった。だけど君の国でも楽しむことが出来るよ!僕はここでとても楽しんでいる。日本のファンも君が戻ってくることを期待していると思うよ」とメッセージを送った。すると本田は「考えておくよ」と再度返信。これにジェイはサムズアップポーズの絵文字で返している。

34歳となった本田圭佑選手がJリーグで活躍するのはかなり、難しく、多くのファンの期待を裏切る可能性が高いことを本人は分かっていてブランディングのために海外でのプレーを選択するのでしょうし、東京オリンピックに出場するという目標もブランディングのためでしょう。

不倫したい男女募集!【必読】不倫相手が見つかるサイト

ネットの声

本田圭佑ってカッコいいから好きなんだけど一歩間違えたらキンコン西野になりそう

本田圭佑さんJリーグに帰ってきて日本サッカーを盛り上げてください!でも自分の応援するチームには入らないでください」というのが今のJリーグ各クラブサポーターの願いと聞いて、柏木選手の替わりに浦和に入るのはいかがでしょうかと思った。不倫もしないし

Jで通用しないのがバレるからだろ

おすすめの記事