絶好調アンジュルムの新リーダーに上國料萌衣が選ばれた理由

ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「アンジュルム」のメンバー上國料萌衣さんが、同グループの新リーダーに就任することが決定。6月11日に中野サンプラザで開催されたコンサート「さよなら中野サンプラザ音楽祭」で発表されました。現リーダーの竹内朱莉さんが6月21日の横浜アリーナ公演をもって卒業するアンジュルム。順当にいけば現サブリーダーの川村文乃さん、もしくは竹内さん卒業後の最古参となる3期メンバー佐々木莉佳子さんが新リーダーを務めるところですが、今回の人事では4期メンバーの上國料さんが抜てきされました。

“かみこ”の愛称で親しまれている上國料さんは、類いまれなるビジュアルでハロプロ外でもたびたび注目を集め、マクドナルドのマックフルーリーシリーズのCMでソロ主演するなど活躍。現在は情報バラエティー番組「ラヴィット!」で月曜日のシーズンレギュラーを務めています。

Contents

絶好調アンジュルムはモーニング娘。を超える勢い

アンジュルムは俳優の蒼井優さんがファンであることは有名で、女性ファンが多いグループとなっていて、横浜アリーナのコンサートはチケットが即完になりシングルもオリコン1位になるなど、アンジュルムの近年の勢いは同じハロプロの中でもモーニング娘を凌ぐものがあります。

現リーダーの竹内朱莉が作ってきたグループはメンバーの大量脱退を経て佐々木莉佳子、上國料萌衣がWエースとなり、新メンバーの人気も上がってきています。

リーダー竹内朱莉は卒業が決まり、アンジュルムを初期から支えた功労者は、役割をまっとうして後輩にバトンを渡す形になりました。

なぜリーダーは上國料萌衣なのか

上國料萌衣は現在もっともハロプロ以外の仕事があり認知度が高いメンバーですが、これまでハロプロのリーダーの選考は基本的には加入した順番で、もっとも古株が担当することが多かったので異例の人事となります。加入順では佐々木莉佳子、川村文乃を飛ばしてのリーダー就任です。

本人はこのようにコメントしています。

上國料萌衣「竹内さんのリーダーを引き継いで、もっと明るく前向きでポジティブに成長できるよう頑張ります。佐々木さんとかわむーと話し合って決めたんですが、支え合って一緒に成長していきたいと思います」

新リーダー就任に対して佐々木莉佳子、川村文乃、上國料萌衣の3人で事務所を交えて話し合いを行ったとのことですが、佐々木莉佳子、川村文乃が断ったのだとすると、人気メンバー佐々木莉佳子としっかり者の川村文乃の卒業が近い可能性があります。そうなると上國料萌衣リーダー体制はいきなり暗雲が立ち込めます。

これまでは頼もしいリーダー竹内朱莉のもとでのびのびと活動してきた上國料萌衣のリーダー就任は負担が大きくなりすぎて潰れてしまうリスクがあり、地道に人気を獲得してきたアンジュルムにとって再び試練が訪れることになるでしょう。

一方で加入順では古株の佐々木莉佳子は上國料萌衣の年下であり、川村文乃も参謀タイプでサブリーダーが適任とすると、二人の卒業の予定がなく上國料萌衣が適任と判断された可能性もあります。

上國料萌衣はハロプロにあこがれてアイドルになりましたが、芸能界には興味がなく卒業後は故郷に帰るという発言もしており、ハロプロ以外の仕事をグループの認知度を高めるために行っています。グループ愛が強く自己犠牲心あり後輩思いという点でモーニング娘再生に尽力した伝説のリーダー道重さゆみに近いリーダーとなっていきそうです。

歌唱力、ビジュアルもアイドル界でトップクラスのエース上國料萌衣がリーダーに就任したのは、ここからアンジュルムがさらに飛躍していくきっかけとなるかもしれません。

ネットの声

アンジュルムのかみここと上國料萌衣さん、初代リーダー和田彩花さんに卒業を告げられた際にはビンタをかまし、竹内朱莉さんの時は泣きながら部屋を飛び出してそのままタクシーで帰宅するような熱い人なのでどんなリーダーになるか楽しみ。

 

Twitterでフォローしよう

pick up