一般女性との不倫が報じられた千原せいじが、19日に報道後初めてテレビ出演しました。

不倫について認め、謝罪しました。

同日には弟の千原ジュニアが不倫騒動について言及しました。

千原せいじの不倫報道

5月上旬に名古屋市内で行われたイベント前にに某デパートの上層階で20代の一般女性と仲良く寿司を食べていた千原せいじ。

イベント終了後に再び合流し、関係者との打ち上げに参加した後、市内の高級ホテルでその女性と一夜を過ごしたといいます。

芸能関係者は「名古屋に来るたびにホテルで密会していた」と証言しました。

民放キー局の関係者は「せいじさんは名古屋と京都で会員制のバーを経営しており、その店は業界関係者や知人向けで在京や在阪の芸人たちが集まっては読者モデルやタレントの卵らと定期的に合コンしているそう」と合コンが出会いの場になっているといいます。

週刊文春の直撃を受けた千原せいじは「堂々としてたやろ」「たまたまモテたんやってぇ。たまたまモテてん」と不倫を認めました。

さらに「カレーライスばっかりじゃなくて、たまにはハヤシライスやハッシュドビーフも食べたなるしねぇ」と答えたことでハヤシライス不倫と話題になりました。

千原せいじの冠番組が放送休止

北陸朝日放送は18日に放送される予定だった千原せいじの冠番組「千原せいじのKids’World」の放送を休止しました。

 「『千原せいじのKids’ World』5月18日放送分につきましては、編成の都合により休止となりました。ご了承ください」と発表されました。

千原せいじが子どもたちにワールドワイドな情報を伝える15分番組で、2017年4月にスタートし、北陸朝日放送などが制作しています。

不倫報道を謝罪

千原せいじは19日に放送された「ワイドなショー」に出演し、不倫報道を謝罪しました。

千原せいじの不倫についてのニュースが伝えられた後、スタジオに登場すると「一言いいですか?あのー、関係者の方々本当にすいませんでした。ご迷惑をおかけしました」と頭を下げました。

妻の反応について問われると「奥さんは、とりあえず、音読せえって言われて。リビングで。とりあえず音読せえって」と週刊文春の見開きにある細かい文字まで読まされたことを明かしました。

さらに番組MCの松本人志からは散々イジられ、最終的には「めちゃめちゃやりました。ホテルの21階で」と不倫を認めました。

千原せいじの不倫報道への対応について、「おもしろい」「共感」「さすが芸人」などの声が多く見られました。

一方で、家庭を持つ女性からは「許されない」「奥さんと子供がかわいそう」「不倫は不倫」と厳しい声が見られました。

弟の千原ジュニアは19日にMCを務めるAbema TV「Abema的ニュースショー」で、不倫騒動について言及しました。

自身の甥にあたる千原せいじの息子は報道された次の日に千原ジュニアの家に遊びに来る予定だったようですが、家に入るなり「あいつアホやな~」とたくましい一言を発したといいます。

おすすめの記事