kokiといえば、キムタクと工藤静香の娘です。

芸能界きってのサラブレッド・2世タレントですね。

現在はモデルとして活躍中の高校生ですが、どういうわけか不人気なんですよ。

2018年にデビュー


16歳でこの受け答えは素直にすごいと思う

kokiは2018年に7月にデビューしてます。

ということはデビューして1年になろうとしていることになります。

それにしても、最近のバッシングが気になるところですね。

15歳でのデビューだから現在でも16歳ということですから、バリバリのJKですよ。

そう思ったら大人っぽい雰囲気は出ています。

キムタクと工藤静香の両方の面影がありますね。

どちらかというとガングロなのはキムタク似と言えそうですが・・。

プロポーションはJKとしてはスリムでいい感じです。

だからこそ、日本国内でファッションモデルをしていればいいのになと

思っている人は多いでしょう。

それでも、国内モデルでもバッシングを受けてるんです。

親の七光りの何者でもないということですね。

たびたびスタイルについては、

酷評されてるんですよ、kokiは…

JKでこれから体が丸くなるから察してあげてもいいと思いますけどね。

それでも、

スタイルを良く魅せようというか

ものすごい高いヒールを履いて足の長さを稼いでいるのが

痛々しいくらいに必死感があるのを指摘されてますよね。

身長が170㎝あるのがうらやましいのですが

足はそれほど長くないんですよ。

というか足は短いです。

これは父親のキムタクに似てますね。

才能あふれる2世タレント

kokiのすごいところは、英語が堪能で、スペイン語やフランス語もしゃべれるところです。

さらに、フルートやピアノの腕前も相当なものということですよ。

それだけじゃなくて作曲家としての一面もあって、

母の工藤静香や中島美嘉にも楽曲提供をしているくらいのスーパー2世なんです。

いかに工藤静香が英才教育をしてきたかがうかかげます。

そうした英才教育をしてきたからこそ、その成果を披露したいというのが

モデルとしてのデビューに表れているのかもしれません。

考えてみたら、2世タレントってモデルデビューが多いんですよ。

明石家さんまと大竹しのぶの娘のIMALUもモデルデビューでしたよね。

こっちのほうが150㎝にも満たないような身長でモデル??なんて声もありましたが…。

それに比べるとkokiの170㎝の身長というのは、かなり恵まれているといっていいでしょう。

公開処刑にも似たシャネルのファッションショー


シャネルのファッションショーの動画が公開されていますが、

kokiのスタイルの貧弱さがクローズアップされています。

16歳なら仕方がないという話もありますが、

足の長さや顔の大きさはいかんともしがたいですね。

黒髪で勝負してるのは、アジアンを意識してのことでしょうけど

重たい印象で、これもイメージダウンになっているのかも。

めざとい人はkokiだけ、厚底ブーツを履いていると指摘していましたが

その通りでした…。

それにしてもモデルとしてデビューはどういった意味があるのでしょうか。

前出のIMALUもそうでしたが、

業界関係者の指摘によると

テレビで声を発するまで神秘性を保って、話題を引っ張るメリットがある」

とのことですが…

なんか悪い意味で話題を引っ張ってる気がしますね。

ネットの反応

ワラタ。修正してもちんちくりん。 ハイブランドのモデルとかマジやめてほしい、日本人の恥さらし。 「ランウェイで公開処刑」Koki,の体型をシャネルが慌てて修整か!? 英語での批判相次ぐ

1人だけ等身が低いし、上着で誤魔化しても腰の位置が全然違うよね。どう見ても場違いの公開処刑で、ここまでくると七光りも虐待のレベル。

他の人は大人ぽっいのに、kokiだけは子供ぽっい感じの化粧に見えるんだよな。

シャネルでランウェイデビューも散々な評判です。

オーディションで勝ち取ったということですが、どうなんでしょうか。

なんて、まだまだ16歳だから暖かい目で見守りたいものですね。

おすすめの記事