アジア料理には欠かせない独特な香りと味のパクチー。

見た目以上に実はとっても栄養豊富。

美容にも良いとされるすごい栄養とは?

 

[media groove]

 

 

パクチーは匂いのする「野菜」です!

その独特な匂いと味から好き嫌いが分かれるパクチー。

好きな人はほんとに毎日食べてるそうです。

そんなパクチーは実はとっても栄養豊富。

デトックス効果や老化防止効果など健康に良いと

注目されている有用な香草です。

 

<出典:tenki.jp>

パクチーとコリアンダーは実は同じ香草です。

セリ科の一年草で、果実と葉を乾燥後に香辛料としたものを「コリアンダー」、

生の葉っぱを「パクチー」と呼びます。

ちなみに、パクチーはタイ語で「匂いがする野菜」という意味だそうです。

ではなぜ、野菜とも呼ばれるのでしょうか?

 

[media groove]

 

 

デトックスと抗酸化作用あり!

パクチーには健康や美容に効果のある

ビタミンA、B2およびCのビタミン類が含まれます。

デトックスとは体内の毒素を体外に排出する働きです。

実は普段、鉛などの重金属が生活のなかで私たちの体に蓄積してしまいます。

体内に重金属がたまると、血流が悪くなる為、様々なトラブルの原因に。

パクチーはそんな重金属をデトックスする作用が有るそうです。

次に、抗酸化作用についてです。

近年では、体内に活性酸素が増えると、動脈硬化やがんの原因になりやすいとされています。

パクチーは、活性酸素の増加を抑える抗酸化作用があります。

実は私たちの体は年齢とともに活性酸素を防ぐ機能が低下していきます。

その為、年齢を重ねるほど動脈硬化やがんのリスクも高まります。

 

<出典:E・レシピ>

 

パクチーの抗酸化作用は大豆の10倍とも言われ、健康維持にも良さそうですね。

他にも、カルシウムも含む為、骨や歯にも良い効果があります。

ただし、食べ過ぎると人によっては副作用がでることもあるそう。

食べ過ぎの場合は腹痛、下痢や気分が悪くなってしまうこともあるそうなので、ご注意を!

ちなみに、食欲増進の効果もあるのでこれからの季節で、

食欲不振になった時にスープなどで食べるのがおすすめだそうです。

美味しく食べて、健康に生活をしていきたいですね。

 

[media groove]

 

含まれる成分や栄養素がとても有用なパクチー。

現代の日本では、肉中心の食生活に変わりつつあり、

野菜不足であることがたびたび指摘されています。

エスニック料理に添えられることの多いパクチー。

これを機に、アジア料理にチャレンジをして、

健康の維持と国際理解を同時に進める生活もありではないでしょうか。

 

おすすめの記事