外国人に出身地をきくと必ずアメリカ人がする返答の仕方ww

外国人の方と話すときに大体の人は「出身地がどこか」を質問しますよね。

そんなときに、唯一アメリカ人がする返答の仕方があるんですが、わかりますか?


スポンサーリンク

外国人に必ず聞く質問

あなたが外国人と初めて会話をするとき、もちろん自己紹介として名前をお互い言い合うと思いますが、その次に聞いてしまうのが「出身地」ですよね。

近年では、様々な国から外国人の方が日本を訪れ、外国人を街中で見かけることも非常に多くなりました。

そんな外国人の方々ですが、ぱっと見た外見だけでは出身地がどこか中々言い当てるのは難しいですよね。

相手の出身地を聞くことで、会話を進めるきっかけにもなりますし、多くの人が「出身地がどこか」という質問を最初の段階でするかと思います。

 

スポンサーリンク

出身地によって違う返答の仕方

実は、出身地によって「出身地はどこですか?」という質問に対する回答の仕方に特徴があるらしいんです。

自分に置き換えて考えてみてください。

出身地はどこですか?と聞いてあなたが聞きたいのは「どの国の出身なのか」という点ですよね。

 

しかし、アメリカ人のみ違う回答をしてくることがありませんか?

たとえば・・・

イタリア人「イタリア出身だよ」

ドイツ人「ドイツ出身だよ」

韓国人「韓国出身だよ」

という回答が大半だとすると、アメリカ人の多くの方の回答の仕方は、

アメリカ人1「ニューヨーク出身だよ」

アメリカ人2「サンフランシスコ出身だよ」

アメリカ人3「ロサンゼルス出身だよ」

 

そう、つまり大都市出身のアメリカ人の方は大体が「国」ではなく「州」で出身地を回答するんですねww

「アメリカの主要都市であれば誰でも知っているでしょ?」という前提のもとの回答の仕方なのか、それとも「アメリカ」と答えても結局どこの州かを聞かれて二度手間だからなのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

ネット上でこの事実についての投稿に対してコメントをくれた方々の意見はというと・・・

・アメリカ人はアメリカの地名を全世界の人間が知ってると勘違いしとるからな

・「Youはなにしに日本へ」見てても確かにそうやな

・まあアメリカって州自体が国みたいなもんやからしゃーないやろ

・アメリカは州が国並みに広いからしゃーない。せっまい日本で名古屋とか横浜とかいうヤツの方がきもい

・まあカリフォルニア州だけでフランスとかと渡り合える経済力やしな

・合衆国やから別にええやん。州によって法律も違うんやろ?

・それくらい州への意識が高いからアメリカは国内スポーツが以上に盛り上がるんだよな。アメリカ対外国より、州対州の方が盛り上がる。

 

みなさん、「やはりアメリカは非常に大きい国な上に、州で法律も違うくらい州の意識が高いから」という理由でこのような回答になるのは仕方ない、という意見が多いようですね。

 

個人的には、日本も同じで、東京出身の人はつい「日本出身」ではなく「東京出身」と答えている人が多いのでは?と思ったりしますww

よかったらいいね・シェアお願いします!