スイカ ダイエット

日本人には馴染みの深い夏の果物「スイカ」。

美容やダイエット、熱中症予防にも効果があると

今、再注目されている理由とは!?


[media groove]

 

スイカは栄養豊富!

熱中症を防ぐためには水分補給が第一です。

スイカは90%以上が水分でさらに糖分も含んでいます。

カリウム・カルシウム・マグネシウム等のミネラルも含まれている為、

微量の食塩があれば、スポーツドリンクと同等程度とのこと。

スイカは、シトルリン、アルギニンおよびアスパラギン等のアミノ酸成分を含み、

美容やダイエット、また脳や心臓などの健康保持にも役立つとされているそう。

栄養豊富なことからトレーニング時やスポーツ時に活用することで

パフォーマンスを上げる効果も期待できるそうです。

また、スイカの成分は男性の精力アップも効果があるともいわれています。

 

<出典:Cyzo Woman>

特にシトルリンは、遊離アミノ酸の1つで主な効果として血液循環を良くする成分であり、

女性の悩みのひとつである“むくみ”を改善してくれる効果が期待できます。

熱中症予防を含めた夏の体をバックアップしてくれる食べ物なので、

スイカは別名「夏の果実の王様」と呼ばれています。

 

 

[media groove]

 

 

女子力upにスイカが効果的!

 

気になるカロリーも、ほとんどが水分であるため、低カロリー。

「スイカは甘いから太る」と誤解がありますが、カロリーは100gあたり37kcal程度。

食物繊維も豊富でダイエットにも効果的であるため、 「女子力up」効果が望めるそう。

さらに、肌の健康を保つのに重要なビタミンAや、

最近注目されている「アスタキサンチン」と同じく

抗酸化作用のあるカロテノイド色素のリコピンなども豊富に含んでいます。

さらに、ビタミンCは美白やシワ予防に効果があり、健康面では多量に含まれるカリウムは、

高血圧予防に効果がある等々、様々な効果に期待が高まっています。

 

<出典:おいしいアメリカ>

厚生労働省と農林水産省の「食事バランスガイド」では

推奨される一日の摂取量は、スイカを200g/日とされています。

つまり、スイカジュースならコップ一杯で十分ということ。

糖分も含むため、朝スイカジュースを飲むだけで効果が期待できそうです。

 

[media groove]

 

真夏に食べるスイカは水分・栄養豊富で、とっても健康に良さそう。

食欲不振にも効果があることから、

今年、再注目のスイカをみんなで食べて

暑い夏を元気に乗り切っていきたいですね。

関連キーワード
役立ち, 話題】の最新記事
  • 河野太郎外務大臣が記者の質問を
  • ファーウェイ
    中国政府「ファーウェイCFOを釈放しろ!」”深刻な結果”を招くと警告し衝撃走る・・・
  • ファーウェイ
    ファーウェイの中に「余計なもの」日本政府が機関での製品仕様を禁止!!!!
  • Koki,
    キムタクの娘、Koki,のブルガリ就任に批判殺到!?不買宣言する人まで・・・
  • みやぞん
    みやぞん、『24時間テレビ』でのトライアスロンが過酷過ぎて批判殺到「中止しろ」の声
  • 行方不明
    【速報】行方不明になっていた理稀くん、ボランティアによって無事発見!!
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。