アメリカ大統領選挙で不正選挙?法廷闘争で決着へ。

開票が進む米大統領選で、共和党ドナルド・トランプ(Donald Trump)陣営は4日、ミシガンとペンシルベニアの激戦2州での票集計差し止めを求める訴えを裁判所に起こすと発表した。

疑惑の郵便投票

開票結果ではバイデンの勝利が確定していますが、最後の郵便投票が開票されるまではトランプが優勢でした。

郵便投票の開票が進むと激戦州でバイデンが逆転しました。

トランプ側はすでに勝利宣言をしていて、これを取り下げないでしょう。勝利宣言の場で不正投票に言及しており、一部の州でそれが確認されていると発言。また、そのような州の多くは最終結果ではないとしており、個別の票の有効性をめぐる審査を要求するものと思われます。

ウエスコンシンで10万票以上のバイデン票が見つかり一気に逆転したり、一部地域で投票率は100%を超えるなど不正投票があったのでは?という疑惑が相次いでおり、バイデンの言い間違えだと思われていた選挙演説での「我々はかつてない最大規模の不正投票組織を設立した」との発言が再注目されています。

トランプ大統領は選挙で敗北しても法廷闘争に持ち込むでしょうから、最高裁に決定が託される可能性があり、しばらく混乱は続きそうです。

不正投票の情報は本当なのかどうか見極めが難しく、何が正しいのかわかりません。

一つ言えることはアメリカの政治空白を利用して好き勝手やる国がでてくる可能性があり、日米同盟を基軸にする日本にとっては迷惑極まりないです。

また、郵便投票は不正が個人レベルでしやすいので、いちゃもんをつけようと思えば何とでも言えてしまうのでコロナの影響があったとしてもあまり望ましいやり方ではないですね。

不倫したい男女募集!【必読】不倫相手が見つかるサイト

ネットの声

ミシガンとウィスコンシンでバイデンの勝利確定
バイデン大統領選勝利
トランプ訴訟
裁判所がトランプを大統領に認定
米国が世界の信用を失う
中国が最大の受益者
というシナリオが見えるの私だけ?

大統領選、ウィスコンシンで急に票が増えたやつ、ミルウォーキーの不在者投票分が、一度に足されたから(投票箱の開票とは別にやってるんでしょうな)と解説が出ています。
別に陰謀ではなくて、開票の結果である、と。
変なトレンドが出てたので、念のため。

4年後は米国民主党の更なる左傾化が想定されるので、日本政府には共和党保守派との関係構築など、多面的な対米外交が望まれる。従来までのような○○全バリ、という単細胞外交からの脱却を。

トランプ陣営が投票に不正があった主張するのは見苦しいけど、彼らはこれをずっと準備して来ました。最初から郵便投票で負けるのを分かっているからずっと文句を言い続けたわけです。米国の法律で郵便投票が認められている以上どんなに不正と騒いでも意味がありません。

「現場」レベルでは双方のサポーターは何でもありで、それを全て監視することは不可能でしょう。

おすすめの記事