人気ユーチューバーラファエルの場合…しくじり先生に出てたよ!

ユーチューバーは芸人を超えている?ラファエルの場合

人気YouTuberラファエル テレビ出演料破格の400万円!?で見えたテレビの限界

5月12・19日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)にYouTuberのラファエルが出演しました。

失敗らしい失敗はアカウント停止

普段のこの番組では、人生でどん底に落ちるような苦い失敗を経験した人が、そのときの苦労を振り返り、そこで学んだ教訓を生徒役のタレントたちに授業形式で伝えています。

しかし、ラファエルは2週にわたって「自分はどうやってYouTuberとして成功したのか」ということを語っているのです。

彼が唯一の失敗体験として話したのは、過激な動画をアップしていたことなどが問題視され、当時持っていたYouTubeチャンネルが運営側によって停止されてしまったこと。

不倫したい男女募集!【必読】不倫相手が見つかるサイト

収入は芸能人より上

そんなラファエルはYouTuberとして活躍する一方、複数の企業を経営する実業家としての一面を持ちます。

彼は番組内で自身の収入に関しても赤裸々に語っているのです。

コンサルタントとして月2回、2時間の会議に出るだけで400万円を超える報酬を得ているとさらっと告白。

そこで、オードリーの若林正恭に「よく今日のギャラ、納得したね」と言われると、ラファエルは「それこそ今日の(テレビ出演の)ギャラはさっき言ったぐらい(400万円)です」と返します。

この投稿をInstagramで見る

『秒で決めろ!秒で動け!』 トップYouTuberのラファエルの書籍です。 彼のフットワークの軽さと時間管理かが凄くストイックだと感じました。 それは、目的が明確化され、その為によりビジネスにコミットするという真稔があるからだと思います。 将来好きなことをやって自由にのんびり暮らすための自己投資です。 彼の生活スタイルも凡ゆる無駄を排除して物事を効率よく進めている様が際立ちます。 書籍自体も読みやすく2時間くらいで読み終えました。 世の中の先を読むのも早く、行動も早い。 すぐ動くものこそ「成功者」と言えるのではないかと思いました。 モチベも上がるし実践でも役に立つ意見がたくさん書かれているので是非読んでみて下さいください! #お金#人生観#仕事#ビジネス#副業#豊かさ#読書#本#マネーリテラシー#YouTuber#ラファエル#秒で決めろ!秒で動け!

ポロストア(@poro_store)がシェアした投稿 - 2020年 5月月31日午前2時49分PDT

この彼の発言を聞いて、出演者たちは一瞬、意味が飲み込めずに口々に「えっ!?」とつぶやいて沈黙。

その後、平成ノブシコブシの吉村崇は思わず立ち上がってスタッフの方に歩み寄り、「おい、全然話違うじゃねえか。北野ー!」と、この番組の演出を務めるテレビ朝日の北野貴章ディレクターの名前を叫んだのです。

恐らく、彼らが普段のテレビ出演で得ている金額をはるかに上回る額が、ラファエルに出演料として支払われていたことに心底驚いたのでしょう。

不倫したい男女募集!【必読】不倫相手が見つかるサイト

テレビかネットか

少し前までは、テレビのバラエティ番組にYouTuberが出ると「インチキな商売で一発当てた成金」という扱いをされることが多かったのです。

身の丈に合わない富を得て、豪邸で贅沢な暮らしをしているところばかりが取り上げられました。

裏を返せば、ただお金にしか注目されないくらい、YouTuberが世間から見下されていたということでもあるでしょう。

テレビの制作者側も彼らをどう扱っていいかわからなかった、ということでもあるのです。

しかし、最近はそれが変わりつつあります。

YouTuberが1つの職業として認められてきているからです。

「テレビか、ネットか」という中身のない二元論はバカバカしいだけですが、テレビとネットが距離を縮めてお互いのことを知ろうとする様子はそれだけで刺激的なのです。

不倫したい男女募集!【必読】不倫相手が見つかるサイト

ネットの反応

「YOUTUBERに限らず行動した人が稼いでるってことだと思う。」

「昔のグローバル化と似てるね。品質を上げることに注力したら利益がなくなり、品質悪くても安い中国が生産拠点になった。」

「Youtuberが稼げるというよりYoutubeを踏み台にして様々なビジネスに進出して成功したYoutuberが稼いでいるというのが事実なんだが。」

おすすめの記事