モーニング娘20森戸知沙希の人気の秘訣に迫る。

今回はハロープロジェクト・モーニング娘20の人気メンバー森戸知沙希さんについて紹介していきます。

森戸知沙希とは何者か?

森戸知沙希さんのプロフィールはこちら

ニックネーム:ちぃちゃん
生年月日:2000年2月19日
血液型:A型
出身地:栃木
特技:ダンス
趣味:ライブに行くこと、音楽を聴くこと
好きな音楽ジャンル:ロック、J-POP
好きなスポーツ:バスケ
座右の銘:努力は必ず報われる
ハロー!プロジェクト加入:2014年11月5日

個人的に作ったレーダーチャートはこちら。

 

現在babymetalの9期鞘師里保に憧れ、モーニング娘。12期メンバーを決める「モーニング娘。’14 <黄金(ゴールデン)>オーディション」に応募したことが、森戸知沙希のハロプロデビュー最初のきっかけです。選考途中での落選となりましたが、カントリー・ガールズに加入が決定しています。

カントリーガールズは実質プレイングマネージャーの嗣永桃子がberrys工房活動休止以降もアイドル活動を存続させるために組んだグループであり、嗣永桃子の芸能界引退に伴い活動が縮小。

学業優先メンバー2人と他のグループと兼任する3人に分かれることとなりました。2019年にカントリーガールズは解散。

ここで、森戸知沙希はモーニング娘。船木結がアンジュルム。梁川菜々美がjuice=juiceと兼任で加入しましたが、梁川は2019年、船木は2020年でハロプロ卒業。兼任でのグループ活動は難しいのです。

森戸知沙希さんはモーニング娘。加入後初ツアーで1か月で70曲を覚えている努力家でもあります。

一方で森戸知沙希はモーニング娘。で活動中。カントリーガールズ解散後で唯一ハロープロジェクトにこれからも残ることになっています。

嗣永桃子からは、素人感がいつまで経っても抜けないと評されている通り、アイドルでありながら人前に出ると耳が赤くなるような引っ込み思案な性格の持ち主で、周囲から愛でられるタイプ。

歌もダンスもそつなくこなしますが、目立ちはしませんし、目立とうともしません。

グループの中では、中心になるタイプでも足を引っ張るタイプでもなく、兼任として14期でモーニング娘に入っても違和感が全くなく溶け込んでいるのは、このような性格に起因していると思います。

モーニング娘。13期の横山玲奈さんとはハロプロ歴で先輩ですがモーニング娘歴で後輩。ともに小柄で童顔。

13期で加入してすぐに、カントリーガールズから兼任で森戸知沙希さんが加入したことは横山玲奈さんは良く思っていなかったと思います。

しかし、横山さんに身内の不幸もあり、モーニング娘卒業を考えていた時に、最も親身になって止めてくれたのが森戸知沙希さんだったことで、この二人の関係は強固なものになり、よこちいと呼ばれ、この二人の関係は人気があります。

アイドルという競争社会で、見た目も似ている横山さんが辞めそうなときに引き留めるあたりの打算の無さが森戸知沙希さんの性格を表しています。

森戸知沙希さんは、普通にメンバーと仲良く暮らしたい普通の子なのです。

経歴だけ見るとカントリーガールズからモーニング娘に一人だけステップアップしている成功者ですが、自己顕示欲が弱く平和主義のただの良い人で、いつまでも垢抜けないですね。

この動画のように何も考えていないように見えて、芸能界、アイドル界という普通じゃない世界で普通に暮らしているところが森戸知沙希さんの魅力です。

最近喉の調子が悪そうなのが心配。

ネットの声

ちぃちゃんこと森戸知沙希カワ(・∀・)イイ!!
クラスにいそうな普通の可愛い子だと思ってたけど
仕草とか醸し出す雰囲気とかがなんか惹きつけるものあるよね?(*^^*)
飯窪さんの気持ちがよく分かる^^

おすすめの記事