【驚愕】不倫に悩む47歳女性の電話相談内容がやばい・・・

アイキャッチ

 

不倫・・・、昨今の芸能界では目立つ言葉となりました。

許されるものではありませんが、一般の私たちにもありうる話のようで、不倫に関する電話相談が寄せられました。

スポンサーリンク

W不倫をする47歳主婦の電話相談

タイトルだけでも強いインパクトがありますね・・・。

不倫相手はスポーツ講習会で知り合った60歳の既婚男性。

不倫はよくないと思いながら、男性の甘い言葉についつい乗っかってしまい、関係を5年ほど続けているそうです。

笑う男

今の夫に魅力があったから結婚したはず!と思いきや、結婚した理由は「ただ寂しかったから」とのことでした。

しかも、18歳の娘さんとも帳尻を合わせているようで、その不倫相手と密会をするときは娘と連携して不自然が内容にしているんだとか。

夫が不憫でなりません・・・。

こんな女のために毎日あくせく働いているというのでしょうか??

このような一連の話を聞いていた弁護士は「あなたは放り出されることは、覚悟してるんですね? 叩き出されますよ、家から」と女性に強く諭し始めました。

救いを求めて電話したのにこのように諭された女性は、何を思ったかこの電話相談を自ら切りました。

それにしても、不倫している主婦の考えが幼稚としか思えません・・・。

スポンサーリンク

ネットの反応

・ただのクソ女じゃねえか
・娘も協力しているというのが気にかかる。家庭環境どうなってんだか
・正論をかざされて逃げる47歳女性きっついなー
・いい年したババアが何を言ってるんだ。こいつ自立して生きてきてないだろ
・こんな理由で結婚してしまった夫が不憫だわ。この様子じゃ夫には伝わってないんだろうよ

浮気の境界線

浮気

浮気の境界線は個人の価値観によってかなり変わってくるところですが、日本の判例上ではその男女に肉体関係があったかどうか?が境界線になることが多いようです。

そのため

・夫(もしくは妻)以外の異性とご飯を食べた
・手を繋いだ
・キスをした

などは、例えこれらの行為が確認できたとしてもこれを一方的に浮気とみなすことは民法上では難しいんだそうです。

スポンサーリンク

実際の事実は本人らしかわからないですが、それらは弁護士には全くわからない話であり、必ずしも全て被害者が正しい論調で進めることも難しいと思います。

一生を決めるパートナー選びはしっかり決めたいですね!

関連記事

あなたは大丈夫?! 「不倫されやすい妻の顔相」に驚愕…仲間由紀恵は典型だった

よかったらいいね・シェアお願いします!