ラブラブなニコラス・ケイジとリコ・シバタ…雑誌の表紙になったよ

ニコラス・ケイジ、初めて新妻リコ・シバタと共に雑誌の表紙を飾る

結婚式は純和風も…

今年2月、ラスベガスのホテルで結婚式を挙げたニコラス・ケイジと日本人俳優のリコ・シバタ。

2人の間に愛が芽生えたのは日本。ケイジの主演映画『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』の撮影中に共通の友人を通じて知り合いました。

ちなみに新婦が結婚式で着物姿でKiroroの「冬のうた」をBGMに祭壇まで歩いたこと、レセプションの演出には俳句が使われていたことも日本では大きな話題になった。

不倫したい男女募集!【必読】不倫相手が見つかるサイト

砂の城を作った

その2人が初めて一緒に雑誌の表紙を飾ったのです。

ライフスタイル誌『Flaunt』のカバーとグラビアに登場しています。

ケイジは同誌に「僕たちはそこにいて自分たちらしいことをした」とコメント、自分たちの素顔をカメラがキャッチしたと語っています。

「僕たちのしたことは歴史的なことだ。47度近い気候の中で撮影をし砂の城を作った。これまでにこういうことをした人がいたとは思えない。それにリコは気に入っていたよ!」

不倫したい男女募集!【必読】不倫相手が見つかるサイト

電撃婚だけに…

リコの直前に結婚したメイクアップアーティストのエリカ・コイケとは結婚4日後に婚姻無効を申請しているケイジ。

リコとも電撃結婚だっただけに「いつまで続くのか」と意地悪な声もマスコミからは上がっています。

この幸せが砂上の楼閣とならないことを祈りたいものです。

不倫したい男女募集!【必読】不倫相手が見つかるサイト

ネットの声

「外国の方が好む日本人って、わりと個性的な顔立ちですよね。」

「トリハダに出てた人?日本人には見えないけど、お似合いのカップルに見えます。長続きしますように。」

「最近はパッとしないようだけど、ひと頃の良いイメージは日本声優の上手さに依るところもあったのかも。」

おすすめの記事