お笑いタレントの紺野ぶるまが結婚したことを報告しました。

先日、婚約を発表しており平成最後の大安である25日に婚姻届を提出しました。

紺野ぶるまのプロフィール

紺野ぶるまは1986年9月30日生まれの現在32歳です。

出身地は静岡県で所属事務所は松竹芸能です。

松竹芸能東京養成所入り、2009年10月に養成所を卒業しました。

22歳の時、幼馴染の女性とブルマーを衣装としたコンビ「ブルマニアン」を結成したが、半月で解散しました。

2016年のM-1グランプリにたかまつななと中村涼子とお笑いトリオ「たかぶるりょうこ」として出場し、2回戦まで進出しました。

2017年のR-1グランプリでは準決勝まで進出し、敗者復活戦を勝ち抜いて決勝へ進出しましたが、Bブロック敗退となりました。

2017年の女芸人No. 1決定戦THE Wにも出場しました。

その後は紺野ぶるまの芸風である「下ネタなぞかけ」が話題となり、メディアへの露出が増加しました。

2018年のR-1グランプリでも決勝へ進出しました。

紺野ぶるまが結婚を報告!

紺野ぶるまは22日に一般男性と婚約したことを発表していました。

テレビ番組内で発表し、同い年の一般男性で交際期間は2年半であることを明かしていました。

同日に自身のツイッターを更新し、婚約を報告しました。

そして平成最後の大安となる25日に婚姻届を提出したことを所属事務所の公式サイトで発表しました。

「弊社所属タレントの紺野ぶるまが、かねてよりお付き合いさせていただいている会社員の方と本日4/25に婚姻届を提出させていただいたことをご報告させていただきます」

「挙式や披露宴は未定で、妊娠はしておりません」と公式サイトより報告されました。

さらに紺野ぶるまも自身のツイッターを更新し、結婚したことを報告しています。

美人女芸人として知られる紺野ぶるまは結婚したことで、ますます磨きがかかるかもしれませんね。

結婚したことで芸風の変化は見られるのでしょうか。

おすすめの記事