AKB48の元メンバーである高橋みなみが結婚したことを報告しました。

1日に入籍し、令和婚をしました。

AKB48の元祖神7からは3人目の結婚となりました。

高橋みなみが令和婚を発表!

AKB48の元メンバーで総監督を務めた高橋みなみが2日に自身のSNSで結婚したことを報告しました。

お相手はかねてより交際していた15歳上の一般男性です。

「だんな」「よめ」と書かれたTシャツを着た2ショット写真を添えて「5月1日に入籍致しましたことをご報告させていただきます」と報告しました。

令和婚の理由については「彼は15歳年上の昭和生まれ、そして私が平成生まれという事と、お付き合いを始めたのが5月という事」と説明しました。

お相手の男性については「彼はとても穏やかで、我が家の気難しい猫にも好かれる優しい人です。日々笑顔が絶えず支えられています」と明かしました。

新婚生活とこれからの活動については「これからの人生、夫婦で協力し合いながら、私達らしい家庭を築いていきたいなと思っております」

「今まで以上に努力を重ね精進して参りますので、今後も温かく見守っていただけたら幸いです」とコメントしています。

芸能界からの祝福コメント

芸能界からはAKB48グループをはじめとした多くのメンバーや芸能人から祝福のコメントが寄せられました。

篠田麻里子、板野友美、小嶋陽菜などの元祖神7からの祝福も見られました。

高橋みなみと仲が良いとされているT.M.Revolutionの西川貴教もコメントしました。

昨年7月に俳優の勝地涼と結婚した前田敦子、今年2月に3歳年下の一般男性と結婚した篠田麻里子に続いて、元祖神7からは3人目の結婚となりました。

おすすめの記事