テレビ朝日のアナウンサーを務める竹内由恵が結婚していたことがわかりました。

交際期間は8ヶ月で妊娠はしておらず、仕事は続けるとのことです。

竹内由恵のプロフィール

竹内由恵は1986年1月20日生まれの現在33歳です。

出身地は東京都でテレビ朝日のアナウンサーを務めています。

祖父は作家の清水一行で弟は俳優の竹内太郎です。

東京都学芸大学教育学部附属高等学校を卒業後、慶應義塾大学法学部に入学します。

2006年にミス慶應に選出されました。

2008年4月にテレビ朝日に入社し、6月に生放送「ワイド!スクランブル」に新人アナウンサーとして出演しました。

7月には「速報!甲子園への道」でアナウンサーとして初の出演となり、8月には「SUNSUNリポート」を担当しました。

2008年10月から「ミュージックステーション」で8代目サブ司会を担当しました。

「ミュージックステーション」は2013年に降板するまで5年間出演し、番組史上最長のサブ司会を務め、知名度を上げました。

2012年のロンドンオリンピックや2014年のソチオリンピックに携わる現地のキャスター兼リポーターなども務めています。

2015年3月30日から2018年9月までは「スーパーJチャンネル」のメインキャスターを担当し、初めて本格的なニュース報道に携わりました。

2018年10月からは「報道ステーション」の月曜日から木曜日のスポーツキャスター及び金曜日のメインキャスターを担当しています。

現在は「報道ステーション」の他に「ANNニュース」や「金曜★ロンドンハーツ」などのバラエティ番組に出演しています。

竹内由恵が結婚していた!

竹内由恵が今年3月末に結婚していたことがわかりました。

お相手は一般男性で、関係者によると竹内由恵と同年代の医師の方だといいます。

出会いは知人の紹介で約8ヶ月の交際を経て、3月末に婚姻届を提出したようです。

昨年10月に医療関係の仕事をする一般男性との交際が報じられていましたが、お相手はこの一般男性と思われます。

交際が報じられた際は交際を開始してから間もなかったため、取材に対して結婚は否定したが真剣交際は認めていました。

結婚が明らかになった10日の「報道ステーション」では竹内由恵が結婚について語ることはありませんでした。

しかし翌日の11日に自身のインスタグラムを更新し、多くの祝福に感謝しました。

「嬉しさと恥ずかしさが入り混じって、コーヒーにミルクを注いでいるように、円を描いてぐるぐるしているような気持ちです」と祝福に対する心境を綴りました。

竹内由恵の結婚に対する反応は?

多くの祝福が見られましたが、さすが人気アナウンサーであるだけに「ショック」という声が多く見られました。

竹内由恵は妊娠はしておらず、仕事は今まで通り続けるといいます。

結婚後も変わらずアナウンサーとして活躍することでしょう!

おすすめの記事