白鳳が春場所で優勝しました。

限界説なんかもささやかれていたのですが、ふたを開けてみると全勝優勝でしたね。

それはそれでいいとして優勝インタビューの時の三本締めが問題になっています。

優勝インタビューの三本締めってあり?


テレビを見ていて違和感のあった人もいたことでしょう

白鳳が春場所千秋楽で優勝を決めて、まだまだ白鳳の時代か…

そう思っていた矢先の優勝インタビュー

インタビューも終わるというときになんとなく白鳳の思いつめた顔…

何かあるな…良い足りないことでもあるのかな?

と思ったら三本締めですよ。

見ている人は違和感を感じていても、場内はけっこう盛り上がっていました

やっぱり空気感が場内とテレビでは違うんでしょうね。

観客が盛り上がっていたらいいのでは?

なんて思うのですがやっぱりね…

横審は黙っていなかった!

横審は、日本相撲協会の諮問機関である、横綱審議委員会ですよ。

大相撲春場所千秋楽から一夜明けた25日、東京・両国国技館で定例会合を開きました。

そこで出ましたね。

白鳳の三本締めの話題が。

矢野弘典委員長は、

「話題になり、いろいろな意見が出ましたが、違和感を覚える人が多かった

と説明しています。

そもそも、三本締めは全てが終わってから行うもので、

まだ、各種表彰式、出世力士手打式、最後の「神送りの儀式」が終了してないってことですよ。

そこで、

優勝した横綱といえども、そういうことをやれる立場なのか…

という発言になったのです。

前にも似たようなことが…

2017年の九州場所でも似たようなことがあったんですよ。

あのときは、白鳳の優勝インタビューで、最後に万歳三唱をしましたね。

当時、暴行問題のまっただ中で揺れに揺れていたときだったのでインパクトがありました

そのときも場内は盛り上がってましたが…。

考えるとあのときの当事者って、日馬富士も元貴乃花親方も貴の岩もみんな辞めたなあ

いずれにしても三本締めは違和感おおありってことですね。

でも、ネットでは肯定派もいるんですよ。

三本締めの本来の意味は最後の最後で行うことなんですけど、

優勝インタビューでやることではないってのが一般的な意見ですね。

ネットの反応

イチローに続いて国民栄誉賞も貰えると思ってそう…

何の三本締めだよ

大相撲にこんなパフォーマンスはいらないよね

こんな声が多いです。

肯定派もいるんですけどね。

まあ、大相撲って伝統行事なんで変わらないことのほうが大事かもしれないので、

相撲を見せてくれるだけでいい気がしますよね。

おすすめの記事