荒木真理子

気象キャスターの荒木真理子が子供への苦情に苦言。

飛行機で子供の躾を注意された模様…。

「躾がなってない」ネットで批判殺到w w w w

 

 

不倫したい男女募集!【必読】不倫相手が見つかるサイト

 

気象キャスターの荒木真理子が子供の躾で注意される

荒木真理子

<出典:NEWS まとめもりー>

 

元ミヤギテレビのアナウンサーで現在は気象予報士としてキャスターをしている

荒木真理子さん(39)に子供の躾で批判が殺到している模様。

 

荒木さんは7月14日に更新した自身のブログにて

幼い2歳の息子と飛行機に乗って北海道へ向かったと書き込み。

 

しかし飛行機の中で息子が言うことを聞かず

着陸4分前ごろから騒ぎ出したとそうで

そのことに腹を立てた隣の客から「うるさいんですよ!」と注意を受けてしまったとのこと。

 

荒木さんは2歳児を飛行機に乗せるということで不安もあり

事前にキッズルームで遊ばせて子供をヘトヘトにした上で搭乗。

 

キャビンアテンダントに絵本を読んでもらったり、

おもちゃで遊んでもらったりなどして安堵していたとブログで述懐しています。

 

不倫したい男女募集!【必読】不倫相手が見つかるサイト

子供の躾がなってない?批判殺到している模様

荒木真理子

<出典:NEWS まとめもりー>

 

色々と策を講じて息子を大人しくさせていた荒木さんですが

突然息子が「おりたい!」と言い出し膝の上でエビ反り。

そうなったところで隣の客から

「うるさいんですよ!静かにしてください」

と言われてしまった…。

 

息子はそのおかげか「ママ、怒られちゃったの?」と大人しくなったようです。

 

ブログのコメント欄には

「日本人って子供に対して不寛容だ」

「そんなの気にしないでいいよ」

と荒木さんを気遣う声もありましたが、一方で

 

「それって躾がなってないってことでしょ?」

「子供だから仕方ないではあるけど注意されたおかげで躾られてるじゃん」

という声も。

 

子供に厳しいという声も多いですが第三者から注意された方が言うこときくってこともありますよね…。

 

不倫したい男女募集!【必読】不倫相手が見つかるサイト

ネットの反応

子供に不寛容とは違う
この場合はバカ親に注意しただけ

隣の人が怒ってくれたからおとなしくなったんだろ。
しつけと不寛容を一緒にしないほうがいい。

公共の場をわきまえられない2歳児の教育に一役
かったんじゃないか
その隣のおっさん

悪い子に注意するのは大人の義務

2歳で落ち着きがない子は飛行機のせたら迷惑するわ

なぜ静かにさせられないんだろう
そして恨みつらみをブログに書くんだろう

その後は大人しくなったならいいじゃん成功じゃん

子どもは外で怖いおじさんに怒られて躾けられる生き物
それが社会

2歳の子供が騒ぐのはしょうがないけど
周囲の客に迷惑かけてるんだからまずは謝るべきじゃね
最近こういうバカ親が多いよなあ
子供の躾の問題は複雑で難しいですね。
放任するのはよくないですが小さい子は言っても聞かないことはよくありますよね。
今回のことは結果的に注意されたおかげで”躾られた”ということでしょうけど。
おすすめの記事