乃木坂46の新センター中西アルノ(18)が、パパ活疑惑で活動自粛

乃木坂46の新センター中西アルノ(18)が、活動自粛することが、分かった。グループの公式サイトなどで発表された。

未成年がモデル撮影会とパパ活?

サイトでは「中西アルノに関しまして、SNS上にて様々な憶測や、投稿が飛び交っている状況をうけ、本人に事実確認を行ったところ、一部の発言に関して本人のものであることが確認できました。ただし、青少年の健全な育成に反するような行為や、それを連想させるSNSでの発言は本人によるものではございませんでした」と報告。

自粛の経緯を「当社では、加入以前の行動に関しては法律に反すること以外は不問としておりますが、今回の件に関しては、本人の保護と育成の為、一定期間本人の活動を自粛することにいたしました」と説明し、「一部SNS上での投稿は、画像を使用してあたかも本人であるかのように捏造し、事実と異なる発言をしているものも存在しております。そういった行為に対しては、断固として抗議し、法的措置を含む対抗策を取ってまいります」と伝えた。

週刊文春によるとパパ活をした男性は「SNSに載せていた写真のイメージよりは小柄で、年相応の女子高生に見えました。お金は先払いで、カフェに入ってすぐ2時間分の現金6000円を手渡しました。30~40分ほどカフェでしゃべってからゲーセンに移動して写真を何枚か撮り、その後は『安安』で焼き肉を食べました。食べながらなんでも『おいしい~』とよく笑う子で、人懐っこい柔らかい印象でしたね。その日はきっちり2時間で解散したと思います。食事代などはもちろんすべて私が払っています。当時高校生と話していましたが、制服ではなく私服だったので理由を聞くと、『普通高校じゃないんだ』と言っていました」とのことです。

中西は昨夏行われた5期生オーディションに参加し、選考を経て、先月1日に新加入したばかり。先月23日、配信特番「乃木坂46時間TV」の中で、29枚目シングル「Actually…」(3月23日発売)でセンターに抜てきされたことが発表されていた。加入からCDリリースまで2カ月弱となる即センター抜てきは、乃木坂46の10年の歴史でも最速記録だった。

パパ活やモデル撮影会は違法行為ではないですし、現在はSNS上で自身の過去について消せない記録が残ってしまうこともあって、芸能人はデビューすると都合の悪い過去が知られてしまうリスクがあります。

乃木坂46でセンターを獲得するのは不自然で中西アルノさんと運営サイドに変な関係があるのではないかとファンは疑っているようです。週刊文春は2弾、3弾の情報も持っている可能性があるので、いまのうちに自粛させておくのは本人を守るためにも必要かもしれません。

人間だれにでも知られたくない過去はあるものです。

ネットの声

中西アルノ自粛か〜!!
残念だがまぁ仕方ないかなと。
人の過去なんかどないでもええし鼻くそほど興味無い。
大事なのは今どうするかやで。
過去ほじくり返す暇あるなら仕事せぇ!

banner
おすすめの記事