人気YouTuberのワタナベマホトが女性に暴行し、逮捕されていたことが報じられました。

報道に対し、騒動を謝罪するとともに活動休止を発表しました。

ワタナベマホトのプロフィール

ワタナベマホトは1992年12月8日生まれの現在26歳です。

出身地は大分県佐伯市でYouTuberやラッパーとして活動しており、UUUMに所属しています。

2007年から動画配信を開始し、ニコニコ動画で「サシマン」という名義で活動を始めました。

2009年7月からはニコニコ生放送でも配信を開始しました。

2011年10月からはYouTubeの新チャンネル「SASHIMAN」(現在は「MAHOTO」)に移行し、2016年6月にはYouTubeの新チャンネル「ワタナベマホト」に移行しました。

2018年11月に現在の所属事務所であるUUUMに移籍しました。

ラッパーとしても活動しており、「ワタナベマホト」の苗字と名前の間の文字をとって「BEMA」と名義で活動しています。

ワタナベマホトが暴行で逮捕!?

ワタナベマホトはチャンネル登録者数270万人を超える超人気YouTuberです!

そんな超人気YouTuberのワタナベマホトが同棲していた女性に暴行を加えたとして6月2日未明に傷害容疑で逮捕されていたことがわかりました。

事件となった日は、ワタナベマホトの女性関係をめぐって口論になり、逆上したワタナベマホトが女性を殴りつけ、顔を踏みつけるなどの暴行を加えました。

女性は全治2週間の怪我を負い、駆けつけた捜査員に現行犯逮捕されました。

ワタナベマホトが参加する音楽ユニット「カイワレハンマー」は今年の夏に大手レコード会社からシングルをリリースし、メジャーデビューする予定だったが、その話も白紙になったといいます。

ワタナベマホトはすでに釈放されているが、事務所からは謹慎処分となっているとのことです。

所属事務所に確認したところ「当社からお話しできることに限りがございますので、回答を控えさせていただきます。ワタナベマホトについて、無期限活動休止を決定したのは事実です」と回答があったといいます。

ワタナベマホトが謝罪!活動休止を発表!

ワタナベマホトは「今回の騒動について、活動休止させていただきます」とYouTubeに謝罪動画を投稿しました。

「現在私に関係する様々な情報、噂などが出回っておりますがこの件に関しまして視聴者の皆様、関係者の皆様、お騒がせしてしまい、本当に申し訳ありませんでした」

「6月頭にお酒に酔って口論となり、相手に怪我をさせてしまうというトラブルを起こして、動画投稿、SNSなど控えさせていただきました」と謝罪と説明をしました。

所属事務所も公式サイトで「本人は心から反省しており、お相手に謝罪し、現在は円満に和解しております」とすでに和解していることを説明しています。

「今回の事態を重く受けとめ、本人に厳重に注意するとともに、本人名義での動画投稿活動、ならびにカイワレハンマー名義での音楽活動を当面休止することといたしました」と活動休止することも発表しました。

ネット上の反応

昔からの視聴者であるファンからも「残念」「見損なった」「暴力はない」などの厳しい意見が見られました。

また、この報道をきっかけに彼女が居たことに驚く声もありました。

元アイドルの10代と報じられていましたが、すでに特定されているようで「京佳」という元アイドルでYouTuberとしても活動している女性のようです!!

どんな理由があるにしろお酒に酔って暴力はいけませんよね…

おすすめの記事