ひろゆきとホリエモンはこのまま絶縁か?

元2ちゃんねる管理人のひろゆき氏と、実業家のホリエモンこと堀江貴文氏が絶縁状態となっている。

週刊プレイボーイで連載したり共著を出したり堀江氏が収監されるときも隣でネット中継を行ったりインターネット黎明期の人気者2人で共演の機会も多かった二人がなぜ絶縁状態となってしまったのでしょうか。

利害が一致する人ではなくなった

2人が火花を散らすきっかけとなったのは、昨年10月、堀江氏が餃子店でマスクを拒否した騒動。

「店は未着用の堀江氏を入店拒否。これに堀江氏がSNSで批判を展開したことで、休業に追い込まれてしまった。ひろゆき氏は堀江氏を批判し、餃子店に対してのクラウドファンディングでお金を集め、ネット通販で餃子を売る手伝いをした」

これで堀江氏が悪者扱いされ、ひろゆき氏には称賛の声。堀江氏は自身のツイッターで(餃子店騒動を)一部始終を知ってるくせにさらに俺を窮地に追い込むので性格悪すぎと思って嫌になりました」などと〝激おこ〟。それに対して、ひろゆき氏は、「おいらは堀江さんことホリエモンは、面白いから好きですよ」と投稿しフォローしたものの、堀江氏はもう仕事をすることはないと話しています。

堀江氏はロケット事業に興味がありオンラインサロンやyoutubeで儲けている状態です。一方でひろゆき氏はテレビ番組でコメンテーターを務めるなど論客の一人として仕事をしているため、かつて既存メディアの敵として2ちゃんねるが扱われていた時代とは180度違うポジションにいます。

結果的に二人は利害が一致することはなく新型コロナウイルスに対してもメディアに同調するひろゆき氏と反発する堀江氏は意見が割れていたことが背景にはあります。

堀江氏は人間関係はときに切る必要もあると語っていて、ひろゆき氏はもう一緒に仕事をしても得がない人として切ったのでしょう。

個人的には2ちゃんねるの管理人として5億円の賠償金を支払わずに逃げきったことを公言しているような人を文化人扱いしているテレビ局がどうかしていると思いますし、ひろゆき氏が既存メディアの文化人枠として活躍すること自体に大きな矛盾があるきがします。

不倫したい男女募集!【必読】不倫相手が見つかるサイト

ネットの声

まず罰金払えよ。ムショで罪を償ってきたホリエモンの方が100万倍マシ。

高見の見物でイキって人の悪口言ってるだけの創設者ってだけで飯を食ってるフランス在住の引きこもりでホリエモンと揉めてるやつ。

とにかくこれだけは言えます。ひろゆきとホリエモンが仲違いしたようですが、久しぶりにミッチーサッチーで大騒ぎしていた頃の平和ボケした日本が戻ってきた感じがするので良い事じゃないでしょうか。

おすすめの記事