何気なくYouTubeを見ていた時、衝撃の出会いがあった。

つい、、、つい!見てしまう!

こんなにも応援したくなるファイターは、なかなか居ないだろう。

日本の格闘家 “濱の狂犬”  横浜義道会初代総長!?

元 暴走族総長  その名を掲げ、格闘技界へ進出。

現在は、俳優としても活躍している彼だが、その格闘技人生は 壮絶な戦いだった。。。

 

日本の総合格闘大会に、THE OUTSIDERという、いわゆる「不良」などの若者に格闘技を通じた更生の道を用意し、優秀な選手をメジャーな格闘技団体を含めた大会にプロデビューさせることを目標にしている大会がある。

その大会で、試合開始後わずか2秒でKO負けした経歴がある。(これは、大会最速記録である。)

その大会が、こちらだ、、、

煽りが、途轍もなく効いていた分

あっけない幕閉めと、後味の悪い最後の展開に 口惜しさがこみ上げる。。。

次の試合も、まさかの事態に、、、

 

最後は、本人が しっかり謝っている姿があるので、好感は持てますが、、、

 

次は、、、

次こそは、、、

どうなるのかを、気になって つい、YouTubeの検索欄に彼の名前を入れてしまいました。

 

 

Twitterを行っているようですので、気になる方はチェックしてみても良いかもですね!

黒石高大 @9614takahiro

https://twitter.com/9614takahiro?lang=ja

 

 

おすすめの記事