福原愛の反撃!不倫相手の前妻が被害者から恐喝犯になった!?

「5000万円ゆすられている」福原愛の不倫と嘘 前妻は“被害者”のはずが“恐喝犯”にさせられ…

5歳下の元商社マン・Aさんとの不倫関係が報じられてきた卓球元日本代表・福原愛(33)。

週刊文春先週号ではAさんの前妻B子さんが意を決して福原の嘘を告白したのですが、実は警察をも……。

前妻が福原の“ラブレター”を発見

騒動の発端は、昨年3月に「女性セブン」が報じた福原とAさんの“連泊デート”でした。

福原は「友達の一人」と否定。

AさんとB子さんの夫婦関係も一旦は改善に向かいました。

ところが昨年8月中旬、B子さんは自宅で〈Aの笑った顔が大好きな愛より〉などと綴られた“ラブレター”を発見。

その後、二人は昨年11月初旬に離婚しています。

一方、福原とAさんの同棲を掴んだ週刊文春は昨年12月21日、事実確認のためにB子さんの元を訪ねていました。

しかし、この時の取材には口が重かったB子さんですが、即座に福原の携帯に連絡。

「まだAと連絡を取っているんですか」と尋ねると、福原は否定したそう。

ところが、翌22日朝、「NEWSポストセブン」が〈福原愛 あのイケメン商社マンと真剣交際スタート「再婚も視野に」〉と題した記事を配信したのです。

福原は「お金を強請られている」と警察に連絡

B子さんの代理人弁護士が振り返ります。

「B子さんは福原さんに連絡し、『記事にあるように〈あの頃は別居中で夫婦関係は破綻していた〉のも二人が〈連絡を絶っていた〉のも嘘。訂正してほしい』と伝えたところ、後日電話で100万円の迷惑料を提示してきました。謝罪もないため、これ以上、個人間でのやり取りは無意味と判断し、B子さんは『納得できない』と伝えた上で『5000万円ほしいくらいです』と無理な金額を伝えたのです」

すると福原は警察に「お金を強請(ゆす)られている」と連絡し、B子さんとの会話を録音した音源を持参した上で被害相談を行ったというのです。

一連の経緯について、福原側はこう回答していました。

〈B子氏(実名)は、昨年から依頼者(福原)に対し繰り返し架電し、週刊文春にリークされたくなければ、5000万円を支払えなどと法外な要求を行いました〉

https://twitter.com/kyoumo_misanpo/status/1510220446389571587

B子さんの代理人弁護士は強く反論

そして、実はこんな一文が記されていたのです。

〈警視庁〇〇署はB子氏を警察署に呼び出すとともに、B子氏に対して、厳重注意処分を行っています〉

これが事実なら、B子さんの言動が行き過ぎたとも言えるのですが、B子さんの代理人弁護士は強く反論します。

「B子さんが恐喝しようとした事実はなく、任意聴取は一度で終了。担当刑事に確認したところ、『被害届は受理しておらず、今後本人同士のやり取りをしないようにとは伝えたが、厳重注意処分を行ったという事実はない』という回答でした」

https://twitter.com/mmm_rru_/status/1510485677040816133

不倫の“被害者”のはずが“恐喝犯”に…

さらに、福原側は先週号で〈B子氏に対しては、刑事告訴を行います〉と回答したのですが、担当刑事はその時、こう話していたというのです。

「B子さんは、確実に『リークされたくなければ、5000万円を支払え』とは言っていない。事件化できるものではないと判断し、そのことは福原さん側にも伝えている」

代理人弁護士が続けます。

「ポストセブンは福原さんに有利な事情だけが書かれており、記事の訂正をしたいと話したところ、『恐喝だ』と通報されました。B子さんは不倫の被害者であるにもかかわらず、恐喝犯と言われたのです。こうなると、法的手続を通じて、事実を明らかにすることを考えざるを得ません」

福原に改めて事実確認を求めましたが、期日までに回答はなかったそうです。

福原の“嘘の往復ラリー”は、コート(法廷)へと舞台が移るのでしょうか。

https://twitter.com/moontwo9/status/1506798044230340609

ネットの声

「好きにすればいいけど、責任転嫁は問題があるし、再婚するのは自由ですが、普通に長続きすると期待する要素は乏しいと思う。略奪は結局自分に返ってくるから行く末は宜しくない気がする。自分の非を率直に認め被害者に対して逆ギレはやめることが社会人として普通に大切だと思いますね。」

「愛ちゃんの行動を見ていると前のイメージと違い、自分本位というかまさに自己愛の塊みたいな人だと感じる。特にお子さんは犠牲者だと思う。子供のために頑張るのが親だけど彼女の中では自分がスターという気持ちが抜けないのだろう。コンプライアンスに敏感な今の時代、けじめを付けれなかったり逃げ回って反省出来ない人はメディアでも使って貰えない。
誰かアドバイスしてあげればいいが周りに誰もいないのかも。自分で自分の首を締めているような気がする。」

「福原さんは自己保身だけしか考えてないのでは?普通に事実を認め謝罪をして法的に慰謝料を支払うべきでは?
後は元旦那さんへも慰謝料と養育費をしっかり渡すべき。
今のままでは誰もまともな人って見てくれないよ。」

Twitterでフォローしよう

pick up