テレビ朝日の小川彩佳アナウンサーが結婚と退社を発表!

お相手は一般男性だといいます。

交際相手とされていた櫻井翔とはいつ破局したのかと疑問視されています。

小川彩佳のプロフィール

小川彩佳は、1985年2月20日生まれの現在33歳です。出身地は東京都で、父親は医師であり、慶應義塾大学医学部の教授です。

最終学歴は、青山学院大学国際政治経済学部国際政治学科であり、在学中にはスペインに短期留学していたり、学科の中でも成績が優秀な人に贈られる学業奨励賞を受賞しています。

2007年にテレビ朝日へ入社し、7月に「速報!甲子園への道」でアナウンサーとしてデビューしました。

2011年4月からは「報道ステーション」の3代目サブキャスターとして2018年9月まで務め、アナウンサーとしての活躍の幅を広げていきました。

小川彩佳が一般男性と結婚!櫻井翔とは破局?

小川彩佳が8日に自身がキャスターを務める「AbemaPrime」で一般男性と結婚し、テレビ朝日を退社することを発表しました。

さらに、自身のブログやAbemaTVのツイッターなどでも報告されました。

退社後は、フリーアナウンサーとして活動していくようです。ファンからは祝福の声があがりました。

その一方この発表で、交際相手とされていた嵐の櫻井翔についてですが、嵐ファンからは「いつ破局したの」「破局後の切り替えが早い」などという声が多数ありました。

そして、櫻井翔のファンが手のひらを返したように結婚を祝福していることや櫻井翔と交際した女性はその後結婚しているということが話題になりました。

小川彩佳は、昨年8月に櫻井翔との破局が報じられていました。破局理由は、結婚に踏み切れない櫻井翔に小川彩佳が別れを告げたといわれています。

また、性格の不一致もあったのではないかと言われています。

破局から間もなくの電撃結婚は反響が大きかったようですが、会社社長ではないかと言われている結婚を決めた一般男性と幸せな家庭を築いていくことでしょう。

そして、フリーとして活動していく小川彩佳にも注目ですね!

おすすめの記事