なんとSNSにてアイドルグループ『NGT48』の山口真帆さんが、ファンの男性に襲われたという恐怖体験を告発しました。

その事件の経緯が衝撃的だと話題になっております。

詳しくはこちら。

NGT48・山口真帆が男性ファンに襲われていた

TwitterにてNGT48・山口真帆さんがファンの男性2名に自宅で襲われたという恐怖体験を告発しました。
驚くことにこの襲撃を仕掛けたのは同じグループのメンバー出会ったようです…。
かなり衝撃的なこの事件。

実は山口さんがいくら運営側に話しても、全く取り合ってくれず、
逆に運営側はもみ消しを図っているとウワサされ、ネットでは大炎上。

事の経緯は1月6日。
山口さんはTwitterにてこのような発言をしていました。

《私もこんなことになって、笑って普通にアイドルができなくなったことが本当に悔しいです。

心配かけてごめんなさい。体調は大丈夫です。2週間で4kg痩せたけどストレスです。拒食症じゃないです。
こんなことあったら誰でも痩せるので大丈夫です》

山口さんは以前から激やせが噂されて、ネット上でメンタルを心配する声が多く上がっていました。

そして8日夜にネット配信サービス『SHOWROOM』で号泣しながら、「みんな(NGT48メンバー)の個人情報もバレてる」「今回、私は助かったけど、殺されてたらどうするんだって思う」などと、大きな事件があったことを示唆した山口さん。
するとこの配信は強制終了させられ、告発が未遂に終わりました。

その後、山口さんはツイッターで、このように事件を告発したのです。

《私は先月公演終わり帰宅時に男2人に襲われました》
《ファンと繋がらなかったら繋がってるメンバーに個人情報ばらされて襲われないとけないんですか》

NGT48のメンバーが男性ファンに犯行を依頼?

山口さんのTwitterでは事件当時のことが詳しく書かれていました。

山口さんはその日、自宅に入る寸前でいきなり男に襲われて押し倒され、必死に抵抗。
しかし正面の部屋に住んでいた“他のメンバーの部屋”からさらにもう1人の男が出てきて、山口さんに襲い掛かってきたそう。

何とか山口さんは逃げ切って警察に通報し、犯人は暴行罪で捕まったものの、犯人は既に釈放。
しかも犯人の男は山口に対し、“あるメンバー”に犯行をそそのかされたと明かしたようです。
身内のメンバーが絡んでいたなんて、人間不信になりそうですよね。

このことを山口さんは運営に訴えたのですが、「被害妄想」と片付けられ、
犯行をそそのかしたり、個人情報をバラまいたとされるメンバーに処分は下っていない様子。

山口さんは「NGT48」を守るために今までこの事件を表に出さなかったが、運営の態度に幻滅し、ついにこの件を告発したとみられます

ネットからの声

おすすめの記事