ナダルがTKO木下を斬りまくる…本人が目の前という修羅場

まさかの本人目の前…ナダルがTKO木下を斬る…『芸人として振り切れてない』

TKO木下か゛「復帰できない理由」をナダルが解説 本人が聞いて地獄の空気に

「人間性に問題がある」として、8つの理由を詳細に解説。

それをTKO木下本人が聞いて…

実は本人が目の前にいた…

…と、ここまでならナダルからの一方的な指摘ですが、実はこの授業には大きな仕掛けが。

目の前で木下本人が聞いていたのです。

授業終了直後、「すいませんでした」と先手を取って頭を下げたナダルに、木下は「何…?」とポツリ。

圧をかけていきます。

「僕もちょっとわかんないんですけど…」と早くも記憶が混乱するナダルに、静かに問い詰めていく木下。

「全部西野です」とナダルが相方・西野創人に責任をなすりつけますが、「コロチキやん結局!」と木下は声を荒げることに。

ナダルの授業よりも長い、木下による詰問タイムが繰り広げられました。

ネタなのでしょうけど、気持ちのいいくらいにナダルが木下を斬りまくります。

聞いていてスッキリするものばかりですが、木下はニコリともせず…(当然ですが)。

逆に木下から責め立てられてナダルもタジタジになります。

やりとりとしては定番ですが、白熱しすぎて見ているほうも力が入りますね。

「地獄みたい」「笑った」

今回の動画に対し、コメント欄には様々な反響が。

「こんな地獄みたいな講義、初めて見ました!」

「悪口言ってるナダル最高におもろいな」「まさかの本人こんな至近距離で、めっちゃ生き生きと悪口言えるナダルが好きすぎる」

「あれだけ流暢に喋ったのに問い詰められて『僕もちょっとわからないです』は笑う」

「木下さん完全にヒールキャラになったな…」などの声が寄せられています。

問題の動画がこちら

「木下「これ、どっちが考えたん?この8項目」
ナダル「西野です」
西野「ナダルです」
木下「ナダルやろ?」
ナダル「はい」」

この下りが最高に面白い!

おすすめの記事