長谷川博己と鈴木京香が密会していた!

2人が観劇していたという舞台関係者や知人が暴露しました。

破局したとされていた長谷川博己と鈴木京香の交際は現在も継続中!?

長谷川博己のプロフィール

長谷川博己は、1977年3月7日生まれの現在41歳です。出身地は東京都で血液型はA型です。

俳優として活動し、数多くのテレビドラマや映画、舞台、CMに出演する実力派俳優です。

父親は長谷川堯で、有名な建築史家、建築評論家です。武蔵野美術大学の名誉教授でもあります。

鈴木京香のプロフィール

鈴木京香は、1968年5月31日生まれの現在50歳です。出身地は宮城県で血液型はA型です。

女優として活動し、数多くのテレビドラマや映画、舞台、CMに出演しています。その演技力は高く評価され、日本アカデミー賞などの数々の賞を受賞しています。

絵画が好きで、特にアンリ・マティスの絵を好んでいるようです。好きな食べ物は、揚げ物やカツカレーです。

交際はいつから?

交際のきっかけとなったのは、2010年に放送されたドラマ「セカンドバージン」での共演です。

ドラマの中で、長谷川博己が演じる元金融庁の既婚キャリアと、鈴木京香が演じる敏腕出版プロデューサーとの不倫を描き、激しいベッドシーンが話題となりました。

この「セカンドバージン」での共演で現実の2人も交際することとなりました。

その後、都内の高級レストランや地方の美術館などで2人の姿が目撃されるようになりました。

交際して2年が経った頃、鈴木京香が住む都内の超高級マンションで同棲を始めました。鈴木京香の愛車を長谷川博己が運転する姿も頻繁に見かけられたそうです。

2014年元日には、スポーツ紙が「今春にも結婚へ」と報じました。さらに、2018年5月に鈴木京香が50歳の誕生日を迎えると共に結婚すると噂されていました。

破局したはずの2人

2018年12月には女性セブンが破局を報じました。

破局の原因としては、長谷川博己が役者として大成したことや鈴木京香の母親の介護、年の差があることなどと言われていました。

しかし、破局はしておらず交際は継続中だと女性自身が報じました。

舞台関係者は「2人はいまも付き合っています。11月には鈴木さんが長谷川さんの滞在する大阪を訪れ、2人で舞台を見に行っていました」と言います。

さらに2人をよく知る知人の話では「2人は定期的に連絡を取り合っています。久々に一緒に旅行にでも行こうかという話も出ているそうです」といいます。

長谷川博己は朝ドラの撮影で大阪単身赴任中ということもあり、多忙で会える時間は限られているようです。

結婚の可能性は?

これまでに2度結婚を報じられ、結婚をすることはなかった2人ですが、結婚する日がくるのでしょうか。

鈴木京香は、長谷川博己を知人に紹介する際に「私の主人です」と言っていたこともあるようなので、2人の間では事実婚という形になっている可能性もあります。

交際から8年経ち、結婚をしていない2人がいつどのタイミングで結婚するのか注目です!

おすすめの記事