サッカー日本代表堂安律選手がオランダリーグ国内移籍でフローニンゲンからPSVアイントフォーヘンへ移籍しました。

オランダリーグの超名門から認められた形となります。

このようにクラブもイラストを作って歓迎していますね。

成功することができるのでしょうか?

PSVアイントフォーヘンとは

国内リーグ21回優勝を誇るオランダリーグの超名門クラブで日本人選手が所属するのは初となります。

昨シーズンは2位。

PSVアイントフォーヘンで活躍したアジア人選手といえば韓国代表の朴智星選手で、マンチェスターユナイテッドへ移籍を果たしアジアサッカー界の顔となりました。

歴代所属選手はロマーリオ選手、ロッベン選手、フリット選手、ファンニステルローイ選手などサッカーファンなら誰もが知っているスーパースターがズラリ。

PSVアイントフォーヘンが名門であり続ける理由としては電機メーカーのフィリップスとの深いつながりがあります。

PSVとはフィリップス・スポーツクラブの略でありオランダの有名電機メーカーがアイントホーフェンに本社を持つことから胸スポンサーを1982年から2016年まで務めていて、ヨーロッパで最長記録となります。

フィリップスは金は出すが口は出さないという方針で地元クラブを後押ししてきた結果、オランダで5番目の都市アイントホーフェンから国を代表するビッグクラブを産み出しました。

PSVで堂安律は活躍できるか

PSVのOBであり浦和レッズで監督を務めたこともあるオランダ人のア・デモス氏は浦和からフェイエノールトに移籍した小野伸二(現・FC琉球)と堂安を比較し

「小野のほうが3クラス(階級、ランク)上だった」「確かに堂安は2シーズン、輝きを放ってきた。しかし、PSVに移籍してくるこの価値に見合った選手だろうか」「もちろんヨーロッパリーグの出場権を得ており、多くの選手がチーム内で競争を活性化させることは賛成だ。しかし(堂安以外にも)数多くの有望な選手がいる。ファン・ボメル監督がその人材のマネジメントをすることは、大きな挑戦にもなる」「堂安は商業的には興味深いでしょう。彼のお陰で、多くの日本人がPSVのスタジアムに訪れ、そのプレーは日本でも放送される。ただ、サッカーで何より先導しなければいけない。堂安は良いプレーヤーだ。しかし外国籍選手(助っ人)としてはどうか。私は浦和レッドダイヤモンズで練習をしていた時、小野伸二に会った。彼は堂安より3クラス(階級)はうえでした」「堂安より、もっと良い選手は彼の周りにたくさんいる。言い換えると、彼はまだここからさらに『爆発できる』ということが言える」

とインタビューに応えています。

オランダリーグで日本人で最も活躍した小野伸二選手の方が上という評価ですが、ア・デモス氏が浦和レッズで監督を務めていた時期に見た小野伸二選手は大怪我をする前の日本サッカー史上最高の天才だった小野伸二です。

オランダリーグで活躍した小野伸二選手は大怪我をした後で、別人に近いほどスケールダウンした後でしたから、浦和レッズ時代の小野伸二選手より堂安律選手が落ちるのは間違いないですが、PSVで活躍できないという訳ではないと思います。

また、ジュビロ磐田などで活躍し、日本でも馴染みのあるジェラルド・ファネンブルク氏は、堂安がどれほどチームに貢献できるかと疑問を持っています。

「(ドニェル)メイレン、(ステフェン)ベルフワイン、(モハメド)イハッタレンに加えてドウアンだ。PSVの前線には良い選手が揃った。しかし、彼らがトップを目指すのであれば、まだまだ学ぶことが多くある」
「今、PSVのプレースタイルは難しくなっていると思う。PSVはもっと力強くプレーしなければいけないし、彼らならそうできると思う。しかし、調子を落としてしまう可能性もある。アヤックスだって機能していない時があったが、1人や2人の選手を異なるポジションに加えて以降、彼らは蘇った」

とコメントしていて、堂安律選手がヨーロッパトップレベルのタレントではないということですね。

PSVが750万ユーロ(約8億8000万円)という、フローニンゲン史上最高額の一つと言われる移籍金を投じてまで堂安律選手を獲得したのでハードルが上がるのも当然です。

しかし、左利きのアタッカーのガストン・ペレイロ選手の負傷による離脱、さらにイルビング・ロサノ選手のナポリへの移籍でポジションは空いているので出場機会は得られるでしょうし結果を出してほしいですね。

20歳のコディ・ガクポ選手、17歳のモハメド・イハッターレン選手がライバルとなりますね。

21歳の堂安律選手はすでに若手という立場ではありません。

ネットの声

堂安律はPSV移籍じゃん。
賛否両論有るけど結果を残していろんな意見をねじ伏せるしかないんだから、追い込み追い込まれで努力してみんなを納得させれるように頑張って!!

中田英寿21歳 平塚→ペルージャ
小野伸二21歳 浦和→フェイエノールト
香川真司21歳 C大 →ドルトムント
本田圭佑21歳 名古屋→VVV
吉田麻也21歳 名古屋→VVV
堂安律 21歳 フローニンゲン→PSV

小野伸二は天才だなぁーと思ったもんな。

堂安律選手には小野選手とはまた違った足跡をオランダに残してほしいな。

おすすめの記事