漫画家の清野とおるさん(39)と22日に結婚したタレントの壇蜜(38)が24日、東京・神保町の書泉グランデで2020年カレンダー発売記念イベントを前に会見しました。

結婚の意思は今年の初め頃

結婚発表後、初の公の場となった会見。

壇蜜は今年初めに結婚を意識したということです。

そして、夏の終わりごろにお互いに結婚の意志を固めたことを明かしました。

清野さんの第一印象や魅力、結婚を決意した理由を聞かれる、

「カマキリに似てる、と思いました。もの静かでおとなしく、仕事に真摯(しんし)なところが良い。一緒にいて楽しく、(清野さんを)みとる自分を想像して違和感がなかったので」

と話したのです。

婚姻届を出した22日の夜は、東京都内の居酒屋で2人だけのささやかな宴を開いたということです。

結婚指輪もなく結婚式や披露宴の予定もないということですが…

「お金がないんです!」

と笑いながら

「結婚の写真だけは撮っておきます」

子どもについては

「これに関しては授かり物ですから」

としていました。

新居が見つかるまでは清野とおるが住む北区と壇蜜がいる世田谷区を行き来する新婚生活になるということです。

理想の家庭像を問われ、

「2人でいるだけで、お互いの物販が売れるような家庭になれば」

と笑わせていました。

清野とおるってどんな人?

漫画家の清野とおるは2014年にスタートした『その「おこだわり」、俺にもくれよ!!』という漫画が世に出ています。

普通の人がもつ食べ方や日頃の生活でのくせや好みを「おこだわり」と名付けて紹介し続けているのです。

代表作『東京都北区赤羽』シリーズは、清野とおるが住んでいる赤羽で、実際に出会った強烈な個性を持つ人たちとの交遊が描かれています。

2015年には『山田孝之の東京都北区赤羽』としてテレビドラマ化されたことで一躍脚光を浴びました。

もともと人のくせを観察するのが好きという清野とおる。

飲み屋や喫茶店でストローの空き袋を無意識に折りたたみ形を作る人に注目し、「無意識の創作物」と名付けてひそかに収集したりしていたという変わり種です。

壇蜜はそんな清野とおるに惹かれた

2人は17年に「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)で共演したことがきっかけで知り合います。

その後、交際がスタートしました。

壇蜜は公式ファンクラブで清野さん結婚を報告。

「食事へ行ったり散歩をしたり」しながら関係を深め、結婚を意識するようになったのは今年に入ってからだと明かしている。

そして、清野とおるについて、こうつづっています。

「いつも物静かで優しい方で、どこか私の父のような雰囲気もありひかれていったのだと思います。」
「私のような特殊な売り出し方をしている者を清野家のみなさまは受け入れて下さり、本当にありがたいと思います。」
「所帯を持つことがゴールではなく、新たなスタート地点に立ったつもりです。今後もおごらず腐らず、粛々と生きる所存です。」

お相手の清野とおるは、壇蜜との結婚を「ラッキー」と表現。

次のようにツイートしています。

「こんなマイナーカルト漫画家と、壇蜜さんが北区役所で「入籍」とか意味がわからないですよね…。僕もまったく意味がわかりません。3年くらい前に結婚は完全に諦めたので「ラッキー」でした。」

風変わりな清野とおるですが、壇蜜も負けていません。

3、4年ほど前、壇蜜の誕生日イブに単独取材に応えています。

「大好き」というレアチーズケーキを準備。

「今、ハマっているものは?」という質問に、

「カップヌードルのシーフード味、あるでしょ? あれに熱したトマトジュース半分と、お湯を半分、入れるんです。何ていうか...シチリアな感じ」

ちょっと風変わり?なご夫婦…お幸せに

ネットの声

「改めて思います…伴侶の旦那さんは最高の女見つけましたね。今時、贅沢させろとか、何でも買ってくれる…こんな話しか聞こえないのに指輪も結婚式も要らないとは。今時ホントに素晴らしい女性です。日本中の漢が絶対幸せになってほしいと願うであろう方です。末長くお幸せに…。」

「結婚式なしや指輪なしの選択は良いと思います。当たり前のように結婚式や葬式やってるけど、もうそんな時代じゃないからね。当人同士と、お互いの家族や親戚の問題なので。」

「でも御主人さぁ、ご主人に物申す。壇蜜さんを娶ったのだから婚約指輪、結婚指輪くらいは奮発しようよ。結婚式はしなくてもいいと思う。でも、ドレスの似合ううちに純白ドレス着させてあげなよ。写真館で写真を撮るだけだもいい。壇蜜さんが遠慮しても『俺が見たいんだ』くらい言えないものかね。」

確かに壇蜜のウェディングドレス姿は見たいですね。

おすすめの記事