目に見えないという特別な青年と盲目の少女の出会い。

そして2人のラブロマンスが描かれる映画『エンジェル、見えない恋人』

監督を務めるのは俳優も経験しているハリー・クレフェン。

 

 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 

『エンジェル、見えない恋人』:作品情報

エンジェル、見えない恋人

<出典:cinémarche>

 

”目に見えない”という特別な存在としてこの世に生まれた青年、エンジェル。

ある日、目が見えないという盲目の少女マドレーヌと出会う。

恋に落ちたエンジェルとマドレーヌだったが、

盲目なマドレーヌには、エンジェルが目に見えない存在という秘密を知らずにいた。

そんなある時、マドレーヌは視力を取り戻す手術を受けることになり……。

 

監督を務めるのは俳優としても活動しているハリー・クレフェン。

製作には『ミスター・ノーバディ』などのジャコ・ヴァン・ドルマルらが名を連ねます。

 

『エンジェル、見えない恋人』予告動画

 

主演を務めるのは『える ELLE』などに出演しているフルール・ジフリエと

『愛・アマチュア』などに出演するエリナ・レーヴェンソンが共演します。

 

『エンジェル、見えない恋人』スタッフ&キャスト情報

・映画公開予定日:2018年10月13日

・監督:ハリー・クレフェン

・脚本:ハリー・クレフェン

・製作:ジャコ・バン・ドルマル/オリビエ・ローサン/ダニエル・マルケ

・出演者:フルール・ジフリエ/エリナ・レーベンソン/マヤ・ドリー/ハンナ・ブードロー/フランソワ・バンサンテッリ

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

『エンジェル、見えない恋人』:あらすじ

エンジェル、見えない恋人

<出典:cinémarche>

 

最愛のパートナーを失い精神的に追い詰められてしまったルイーズ(エリナ・レーベンソン)。

彼女は精神病院に収容されることとなり、そこで誰に知られることもなく1人の男の子を出産します。

 

その男児はエンジェルという名前をつけられましたが、ある特別な特性を持っていました。

それは「目には見えない」ということ。

 

エンジェルを産んだルイーズは世間との接触のすべてを断ち

施設の中で育てていました。

 

エンジェルが青年となったある時、マドレーヌ(マヤ・ドリー)という少女と出会います。

実はマドレーヌは盲目でありエンジェルの「目には見えない」という特別に気づくことはありません。

 

そんな人とは違う部分を持った2人は惹かれあい愛を育んでいきます。

しかしマドレーヌには視力を取り戻すための手術の予定があり……。

 

 

 

目に見えないという存在を描く今作。

施設で育ったエンジェルが盲目の少女と出会ったことで恋をしますが

その矢先に起きる出来事で2人の関係はどのように変化するのか、要注目の映画です。

おすすめの記事