【猛暑日】最近の子供は弱い?熱中症対策や外出控えに賛否両論

田舎

日本を襲う連日の猛暑日に熱中症になる人が続出。

危険だからと子供の外出を控えさせる人に対し

「最近の子供は弱い」という意見に賛否両論。

 

 

スポンサーリンク

 

猛暑日が続き熱中症続出・・・「最近の子供は弱い?」

猛暑

<出典:Twitter@mumurikutao>

 

ここ数日、日本の各地で酷暑とも呼べるほどの猛暑日が続いております。

一部地域では大台となる40度を記録するなど洒落にならないレベルに。

 

気温が高くなると熱中症のリスクも上がり、最近では児童が倒れて死亡する事態も少なくありません。

 

そんな状況では「子供を外出させたくない」と考えるのが親というものでしょう。

 

女性限定匿名掲示板『ガールズトーク』ではあるトピックが話題となりました。

 

投稿者は20代の女性で、自分が小さい頃は

学校にクーラーがないのは当たり前で水筒を持つことも許されなかったと語りました。

 

しかして今の猛暑日によって子供の外出を控えさせるということに

「最近の子って弱いの?」

「今の子ってすごく大切にされてるのかなんなのかよくわからないけど、時代かなあ」

と、苦言を呈しました。

 

スポンサーリンク

昔とは気温がそもそも違う?暑さに弱くなっている?

子供

 

投稿者の持論に対し掲示板では様々な議論が展開され、賛否両論のコメントが投稿されました。

 

「今は昔と比べて暑すぎるから。」

「最近の子供が弱いわけじゃないでしょ。気温は半端ないほど高いし環境が別物」

「その強かったって子供が今、大人になってもこの猛暑日で熱中症に倒れているわけだが」

 

「暑いのもそうだけど高温に弱いというのもありそう」

「今はちょっと暑くなったらクーラーつけるのが当たり前だからなあ」

 

確かにエアコンなどで温度を快適に保てるようになり

体温調整などの面で肉体的な変化はあるでしょうけども

この暑さだと流石に「今の子供が弱い!」では片付けられないかも…。

 

スポンサーリンク

ネットの反応

かつての常識「夏休みは早起きして涼しいうちに勉強しましょう」  早起きしてもたいして涼しくないこのごろ。

熱中症は、人間の代謝能力が追いつかない症状であろう。細胞内のミトコンドリアや酵素の能力を上げることができるなら、暑い中で鍛えてやれと思う。結局、無知な大人が喚いているだけ。

弱い…というか、環境もだし、人間関係やストレスとか人にとってのあらゆる障害が、打ち破れないほど分厚い、と感じます。弱くなったんじゃない。周りが暑く(厚く)なりすぎてるだけ

昔より弱くなった〜なんて確認しようがないでしょ。それよりもはっきりと暑くなってるってわかってるじゃんか

 

7月入ってからというもの、本格的な夏になって暑いですよねw

まだまだ熱中症に対する危機管理や認識の甘い人は多い印象です。

明日は我が身だと思ってしっかりと対策していきたいですね!

【公式LINE@】MediaGrooveの更新情報をいち早くお届け!
LINE@では、バズったりトレンドになっているネタがあれば、その情報をいち早くお知らせしています!
誰よりも先にトレンドネタを仕入れたい方、ぜひご登録ください♪
友だち追加

よかったらいいね・シェアお願いします!