2011年に引退した元タレントの島田紳助

突然の芸能界引退に衝撃が走りましたね…

現在は一体どうしているのでしょうか?

引退の経緯や現在について見ていきましょう!

島田紳助の引退理由は?

島田紳助は2000年代以降、テレビ業界の大物タレントとして知られていました。

引退発表時に島田紳助が司会を務めていた番組だけでも6本!!

そのうち3本は現在も別の司会者を立て、番組を存続しています。

引退理由は暴力団関係者との黒い交際です!

2011年8月23日に島田紳助は、吉本興業社長と50分にも及ぶ引退会見を行いました。

2011年8月中旬に外部から島田紳助と暴力団関係者とのメールのやり取りが吉本興業に寄せられたことで黒い交際が発覚しました。

島田紳助に確認したところ、事実であることを認めたため吉本興業は対応を協議したが、島田紳助が引退を望んだので吉本興業が受け入れる形となりました。

引退会見でも法律に触れるものではないが、暴力団関係者と交流があったことを認めています。

暴力団関係者とは親密交際ではなく、会ったのも十数年間で5回程度だったといいます。

引退理由として「僕があいまいな判断をしたら800人の後輩に示しがつかんと思った。自分に1番重い処分を与えた。悔いはありません。ぶれることなく引退します」と説明しました。

この暴力団関係者の1人は大阪市内で1999年に起きた男性射殺事件で使われた拳銃を譲り渡したとして銃刀法違反の罪に問われていたといいます。

もう1人についても指定暴力団山口組の最高幹部であり、極心連合会会長をしている人物だといいます。

島田紳助の引退後、暴力団関係者2人は不起訴になったものの詐欺容疑やその他の罪で逮捕されています。

島田紳助の現在は?

2011年に引退して以降、度々目撃されているようです。

2014年には島田紳助がプロデュースしていた歌手RYOEIのライブに登場したそうです。

RYOEIは取材に対して「表舞台に出てくることは、もうないでしょう。芸能界復帰は絶対にないと思いますよ」と語りました。

2016年8月にはロン毛になった島田紳助の写真を添え、ハワイで優雅な生活をしていることが報じられました。

2017年には肩にかかるほどのロン毛に加え、筋肉トレーニングで身体を引き締めた若々しい風貌になっているといわれました。

2018年9月には島田紳助への取材が公開されています。

サイバーエージェントの藤田社長の振る舞いが島田紳助の心を打ち「感動した。やっぱり若くしてこうなる人は違う」と社長の人柄を絶賛していたといいます。

出演しないとは言いつつも「もしテレビに出るとしたら、AbemaTVに出ると約束しました」と復帰の可能性があるような発言もみられました。

島田紳助が復帰するという嘘の情報も!?

今月26日には「【公式】行列のできる法律相談所」というアカウントがツイートした嘘の情報と思われるものが出回っているようです!

このアカウント自体が偽物の可能性が高いので、信憑性はないかと思われます…

島田紳助の復帰については度々囁かれていますが、本人は「芸能界でやり残したことはありません」と復帰をはっきりと否定しています。

復帰の可能性はないに等しいですが、「AbemaTV」に特別出演する可能性などはあるかもしれませんね!

おすすめの記事